辛い経験の意味
辛い経験の意味

辛い経験の意味




人により辛い経験をする事は

経験した事が違えば辛さも違うので

心の痛みや感じ方も変わり考え方や

その後の生活も変ってしまったり

大きな変化のキッカケになる事も

あると思います



辛い経験の後の生活に

変化が起きる時というのは

良くない事の方が多いと思うのですが

なんでこんな辛い目に合うのだろうと

現在進行形で真っ只中にいると

その答えは

見つける事が難しいんです


この状況から抜け出したいと

どうしたらいいのか

考え悩む日々が何年も続く事もあり

先の見えない不安に襲われたり・・・



辛い経験にも意味があるんだなと

これが答えだったと

理解が出来るようになるのは

辛い経験を乗り越え

自分を振り返り深く心を見つめ直すような

キッカケが訪れた時なんですね



乗り越えたからと言って

すぐにその意味が分かる事でもなく

何年も後になってから

知った方が良いタイミングが来れば

その出来事の本当の意味を知る

という事もあります



今辛い状況で

どのような意味があるのか

理解しようとしなくても良いのですが

何となくでも知っておく事で

心が少しでも軽くなればいいかなと思い

ブログのテーマにしました


辛い経験は人により違い

その経験した事にもより

そこから何を受け取る事が出来るのかは

1人1人変わってくるのですが


みなさんに共通する事もあり

辛い経験を乗り越えた数や出来事の大きさで


人は強くなる術を学んでいる


というか・・・

学ばされていると言った方が

良いかもしれませんね


この強くなるというのは

精神的やメンタルなどの心です


これは必ず

辛い経験をする事の意味の1つですが

表向きの学びの意味で・・・


もう1つ裏にはもっと深い

学びの意味が込められているのですが

人により受け取り方の違いで学びが変わり

より良く受取る事が出来ると

人間性や人生のステージが上がり

心境の変化や考え方の変化などが起きて

身の周りにも変化が起きていると

感じる事もあります




辛い経験には必ず意味があり

その裏の意味までを知ると

自分の心の弱さを克服するためや

自信を持つためだったり

別のもっと大事な事に

気付かなくてはいけない事

人は心が大事な事

思いやる心が大事な事だったり

命の大切さ

などなど・・・


人として成長するために

1人1人それぞれに手放した方が良い事や

不足している

大事な事に気付いて欲しいと

あえて辛い経験がやって来て

考え悩みどのように克服するか葛藤し

その出来事が起きた事により

自分の行動や心にも

目を向けて欲しいと省みる機会や

これからの人生をどのように送りたいかなど

深く考える機会を

与えられているんです



出来事に対し後悔をし続けたり

恨み続けたりしたままでは

心が辛いまま生活する事になってしまうので

幸せもなかなかやって来ないですが

辛い事を克服することで

それまでの自分を越える事が出来るので

幸せもそれだけ大きく

感じる事が出来るようにもなるんです

メンタルを強化出来た事と

一歩踏み込んだ辛い出来事には

もう1つの意味の

自分が成長するために必要な事とは

なんだろうかと

考えられるようになると

今後の生き方や生活をガラッと変えたくなる

ヒントが隠れていた事に

気付く事が出来るかもしれませんよ😊


本日もありがとうございます(*^^*)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です