予感と直感
予感と直感

予感と直感



予感と直感どちらも感覚なので

似ている所があるのですが

少し違う所は

予感は何だか分からないけれど

心がザワザワしたり

心がワクワクする感覚で

直感はポンッとひらめき

一瞬起きる事で

心の感じ方が違うのだと思います


何かを決める時・・・

旅先や転職先や転居先など

何かを決める時に直感や予感の


自分の感覚を信じて

行動した方が絶対にイイ!!


と声を大にして言いたい😤

と・・・

声では届かないので

思わず色と文字を大きくして

書いちゃいましたが(^^ゞ


そうなんです!


大事な事を決める時には

この感覚を大切にした方が良く

何となく自分はこっちだと思ったけれど

信用出来る人が別の方がイイと言ったから

別の方を選んでみた


確かにね・・・

確かにそんな事もあります


自分の事を決める時に

自分の感覚か人の意見を取るか迷ったら

何となく自分はこっちがイイな

と思ったのなら

自分の感覚を選んだ方が良いです


自分が選んだ方に進んで失敗したな

あの人の意見を選択していれば良かった

なんて後悔はしなくて良いです


では

予感と直感どちらの感覚が大事か?

何かを決める時は予感の方

心に長く感じる感覚なので

信用出来ると思っています


ザワザワするなら止めた方が良い

ワクワクするならGOサイン

と言う感じですね(*^^*)


直感の判断は

ちょっと難しい事もあると思っていて

私の場合ですが直感はひらめく感覚で

3通りの場合があると思っています


1つは高次元から降ろされた

行動した方がイイ👍と言う

従うと上手く行く直感


もう1つは高次元から降ろされる直感でも

自分の直した方が良い所に

気付かせるために

あえて失敗したかと思うような


行動しても上手くは行かない直感


そしてもう1つは

自分の欲やエゴから来るもので

直感ではないのかもしれませんが

直感ととても良く似ている感覚で

区別がつきにくいです


欲から来る感覚なのか直感なのかは

人間性や霊格を上げないと

区別がつかないです


予感も直感も心から不要な物を

手放していかなければ受け取りにくく

自分さえよければいいとか

人の事は関係ないと考えたり

何でも欲しがる欲しがりさんほど

予感や直感に従うとうまくは行きません


欲やエゴに繋がってしまうから





自分の感覚とはどの感覚を選んで行動しても

自分に必要な経験をする為に

選ぶ道なので間違いという事はなく

直感に従っても必ずしも

上手く進む道だとは限らないと言う事


失敗や嫌な事を経験する事も必要だから


ではでは

人の意見に従っても良い場合もあって

自分では決められない

直感も予感も何もない

どうすりゃいいの~(´;ω;`)


と言う場合

人の意見に流されちゃっても

良い時だと思っています


しか~し

人の意見に流されてもいいかと思える人も

自分で決めなければいけません


良く当たると噂の

占い師の意見に流されるのか

身近な自分の事を良く知っていて

親身になってくれる

家族や友人の意見に流されるのかは

自分で決めた方が良いです


両方の意見を聞いて

自分がこっちの意見がイイ!

と思え

ピンッと来たら

その意見を選択しても良いのだから


そして人の意見を選択するのも自分です


大事な場面で選択を迫られたら

予感と直感の感覚で

行動してみると良いと思います


本日もありがとうございます(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です