物の念とお金の話
物の念とお金の話

物の念とお金の話




人の念と言えば

恨みや辛み嫉妬や執着などがあり

手放した方がいい感情ですが

物の念はあまり聞かないですよね?


おそらく人の念は飛ばすことが出来る・・・

と言っても

意識的に飛ばすのではなく

無意識でもあるのですが

念が強すぎると生霊にもなってしまいます


良くない怖い物だからという

認識があったり

スピリチュアルの情報の中には

手放した方が良い事としても

気にしている人も多く

情報として目にする事もあるので

人の念の事は意外と

知られているかなと思います


念とは人の思いのエネルギーで

主に良くないエネルギーを念と呼び

良いエネルギーだと想いと呼ぶ

私の中での認識ですが・・・



そうなると・・・


物に思いはないのだから

念などなくない?

と言う疑問が出ると思うのですが


物に思いはないです!


でも念はあるんです!



それは・・・(゚Д゚;)



物には人の念が憑くからです



なので

物にも念があるが正解😱



とは言っても物にそれほど

強い念が憑くほど

執着をする物はないとは思いますが


物の念の強い物と言えば

人形やぬいぐるみを思い浮びますが

1番ではないらしく

別れた相手からもらった物

嫉妬や執着や怒りを残すような

思い入れのある物には

念が強く残りがちだそうです


どのような物かは

みなさんが思わず頭に浮かんだ物

だと思います(・_・;)


別れ際があっさりだったと言う方は

あまりいらっしゃらないかもしれませんが

別れる時にはお互いサッパリと思いを残さず

相手の幸せを願う位の気持の方が

いいですけれどね・・・


物の念が及ぼす影響がどのような事かは

相手の念の強さや

どのような事に怒りがあるのかや

嫉妬の強さにもより変わります


一概に何が起きるとも断定は出来ず

念など気にしないのであれば

物からの念の影響を

受ける事はめったにないようなので

気にしなくても良いかもしれません


そして特定の人の念ではなく

様々な人の念が憑きやすい物

ぶっちぎり1位が・・・


お金だそうで

多くの人から執着をされる物でもあり

良くないエネルギーを

発している事もあるのだそう




お金は使わずに貯め込むよりも

世の中へ循環させた方が良いと

聞いた事があるのですが

もちろん経済を回すためというのが

表向きの理由ではあるようなのですが

スピリチュアルな裏の意味には

色々な人から手に入れたいとの

執念の憑いたお金を

銀行に預金するだけで循環させないと

良くない念を溜めていると同じ事だそうです


お金の念とは様々な人のお金に対する

執着した念と欲深い念が影響し

将来の不安だからと

楽しむ目的もなくお金を貯め

使わないままでいると

お金に執着するようになり

心をお金に支配されるようになり

お金を使う事に恐怖や不安を

感じるようになり

まだお金が足りないといくらあっても

満足する事が

出来なくなってしまうらしいです



利益に繋がる事が

幸せだと感じるようになったり

自分の利益になるかで

人付き合いをするようになったり

お金があっても

心が貧しくなっている事にも気付かず

本当の幸せが何かに

気付かなくしてしまうのも

お金には

人の念が憑いているからなのだそう



使う目的もなく貯金をし

お金の流れがなく貯めたままでいると

念の影響で思わぬアクシデントが起きて

出費が続くようになる事があるそうです


お金は自分の為に使うの事も

悪くはないですが自分の出来る範囲内で

寄付をするなど世の中へ還元する事で

人が喜んでくれる事に使うと

お金の念が浄化され

お金に支配されるような事はなく

思わぬ事に出費になるような事も

起きなくなり

お金の念を受けずに

貯める事が出来るそうです



ちなみにですが

人のためにバンバンお金を使っちゃう

太っ腹な人や世のために寄付と言っても

自分の生活を切り詰めてまでも

寄付をする必要はなく

思わず見栄を張りおごってしまう人で

人のために使うような人は

お金が入る事も多い人ではあるけれど

出て行く事も多い人



巡り巡ってお金は

自分に返って来るとは言われますが

正しい所に使わないと

ムダにお金を使わせられる事も多くなり

返っては来なくなる事もあるようなので

ご注意を

お金は使わずに貯めれば良い

というものではなく

ただ使えば良いと言う事もなく

お金の念は溜め込まないように

世の中へ循環し浄化させながら

増やしていく事が大切です



本日もありがとうございます(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です