人は思い込みの世界でしか生きていない
人は思い込みの世界でしか生きていない

人は思い込みの世界でしか生きていない




今日のタイトルはちょっと語弊があるかな?


間違ってはいないと思うけれど


正確には人は目に見える世界と

思い込みの世界でしか生きていない

と言った方が良いかも



目に見えている確認出来る事でさえも

思い込みにより

人によって見え方が変わる事もあるのですが

思い込みがあると

その自分の思い込んでいる世界以上は

広げらないという事



以前にも

思い込みや固定概念を外した方が

世界観が広がるよとの

テーマを書いたのですが分かっていても

世界観を広げられないのが

自分の捨てられない

こだわりがある時でもあるんですよね



こだわりはあまりない方が

楽に生きられます


思い込みの世界でしか生きていないとは

最近私が体験した事ですが



ジャガイモが生で

食べられるって知ってました?



私知らなかったんですよね

生で食べる場合は

新鮮な物で緑の部分がない方が

良いと思いますが・・・



新じゃがを買い

何を作ろうかなとネットを見ていたら

サラダが出て来て

ポテトサラダは面倒だと思ったら


生のサラダ!!!!


40年以上生きてきたけれど

多分ジャガイモの生サラダは

初?だったと思う・・・



生で食べる時には注意点があるようで

細い千切りにし水にさらし

消化ににあまり良くないので

食べ過ぎない事・・・(ーー゛)



ガッツリ沢山

野菜を食べたいけれど1個にしておこう

と食べたけれど

シャキシャキ系で食感はモヤシに近いが

味も茹でた時のジャガイモの香りもなく

でんぷん質なのでざらざらした

舌ざわり・・・


ジャガイモは

熱を通した方が断然好き!

でもビタミンCを取りたいのなら

生の方が良いらしい

と言う事も判明

美味しく食べたい!

生で食べる事はもうないかな(^^ゞ



んっ?

そう言えばかなり昔にも

そう思ってジャガイモはそれ以来

生では食べなかったという記憶も・・・



もう1つ

2~3年前にキノコの中でも唯一

マッシュルームだけは

新鮮な物は生でも食べられると知り

最初は食感に違和感があったけれど

今ではやみつきになり

マッシュルームはサラダで食べたい!

と思うようになりました



と・・・

このように生では食べられないと

思い込んでいたままでは

サラダで食べる発想はなく

マッシュルームの生の美味しさを

知らないままだったという事



めちゃくちゃ小っちゃい事ですが

思い込みがなくなったら

私の料理のレパートリーが広がり

美味しい幸せが増えた事になります



このような事は人間関係でも

色々な所でありがちだと思います



何となく嫌な感じの事を言われ

嫌われていると思い込み

声をかけないでいたら毒舌な人で

みんなにそのような対応で

悪気は全くない人だったとか



自分が何かマズい事を言って

落ち込ませてしまったかと

何も思い当たる事がないので

話しかける事をためらっていたら

本人がスマホを落として

画面が割れ落ち込んでいただけ

のような事など



人間関係では自分の思い込みのせいで

相手の事を誤解し

ギクシャクしてしまう事や

自分には無理だと思い込んで

行動が出来ないでいると

それ以上の世界は

広がらなくなってしまいます


自分はなんてダメな人なんだろうと思う事も

自分がいけないからだという

被害妄想の思い込みなど

周りから言われたわけでもないのに

そう思っているんだろうなと

自意識過剰な思い込みをしてしまう事が

自分を苦しめ

行動を狭めてしまう事もあります



自分が思い込んでいるだけで

相手は何とも思っていない事も多く

無駄な思い込みだった事に

気付く事が出来ると

心が楽になる事も結構あるんです



人は他人の事をそんなに気にしてはいません

というか・・・

気にして来る人がいたとしても

どのように思われようと

注意をされていないのならば

自分が周りの目を

必要以上に気にする事はないという事ですね



人は自分の思い込みの世界でしか

生きていない・・・


様々な人の意見も柔軟に取り入れ

器が大きくなると

自分の世界観も広がります



本日もありがとうございます(*^^*)


今回の関連記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です