自分を大切に出来ている人
自分を大切に出来ている人

自分を大切に出来ている人



自分を大切にした方が良いと


言われるけれど


自分を大切にするという事が


なぜ大切なのか


以前ブログのテーマで


『自分を大切に』


という内容の中で

他人の意見も尊重しながら


自分の希望も叶えていく事だったり


無理をしない事や


我慢のし過ぎをしないなどの行動が


自分を大切にする行動だと


書いたのですが



多少自分に甘いかな


と言う位でもいいんだと


思えるようになりました



昔は無理をしてでも


頑張る事や


我慢をしてまでも


続ける事が良いと思っていて


自分にムチを打って頑張る事も


多かったです



でもそれって


普通に考えたらその方がいいと


思っていて・・・



その普通だと思っていた事が


自分の思い込みで


間違っているかもしれない事に


気付けないでいたり


職場にとっては都合のいい人に


なっていたのかもしれないけれど


本当の自分の思いとは


反していた事もあります



自分らしくもなく


他人の目ばかり気にして


良い人でいようとしていた頃は


他人にもこうした方が良いのにと


人の事にも口を出したくなったり


伝える事もあったのですが


自分の思いに


素直に行動するようになったら


他人にこうした方が良いとは


あまり思わなくなるものです




自分を大切に


出来ている人とは


自分らしく生きている人で


他人が良いと思う事が


自分の良い事とは限らず


自分が良いと思っていても


他人が良いと思うかは


分からず


人と比べる事にあまり意味がないと


人を干渉しない人


だと思います


自分と相手は


好きな事や価値観も違うのだから


幸せになるから


こうした方がいいと言う人と


同じ行動をとっていたら


幸せになるかと言ったら


そうでもなく


こうした方がいい


と言われても


自分が納得出来ない事には


マネをしようとは思わず


自分の幸せだと思う事を


探求する人です




相手の人の事も尊重出来


好きにしたらいいんじゃない?と


人を干渉しなくなるので



いい意味で


放任主義な人なのかもしれません



自分を大切に出来ている人は


自分の意見をキチンと言えて


他人の意見にブレない


芯の強さを持っていても


広い視野も持ち


寛容で器の大きい人



多少の違いがあったとしても


目標がズレていなければ


それも有り!


と言えてしまう人



自分の時間を大事にする人


友達との時間を大事にする人


お金を優先に考える人


仕事や家庭など


自分の中で何を大切にしたいのか


優先したい事が


あると思うのですが



価値観はみんな違い


強要するものではないので


まずは価値観が合う人と


一緒に過ごした方が


人間関係が上手く行き


ストレスも少なく済みます


価値観の合わない人と無理に


友達になろうとは思わずに


自分が一緒にいて気が合う人や


自分を高めてくれる人と


過ごそうと考える人です



職場などでは


価値観の合わない人や


気の合わない人もいますが


上手くかわす事が出来る人


かもしれません



自分を大切に出来ている人は


我慢やストレスの少ない人でも


あるのですが


決してワガママに


自分の我を通すのではなく


ストレスの発散が上手かったり


自分の楽しいと思う事に


積極的に行動できる人で


自分の心を満たす事や癒す事が


上手い人です




ストレスを感じることが少なく


自分の心が満たされていると


心に余裕が生まれるために


他人にも寛容になれ


多少の事ではイライラする事もなく


感情的にならない人です



自分を大切にしていない人は


他人を大切に出来ず



自分を大切に出来ていない


行動として


自分に厳しくしていたり


我慢ばかりしていたり


心が満たされていない状態で


自分はこれだけ出来るのだから


これだけ我慢しているのだから


相手も出来るはずだと


相手にも強要しがちで


自分を基準に考え


苦手な事や不得意な事でさえ


相手の気持ちを理解しようとはせず


思いやりに欠ける事もあります



自分は無理をすれば


出来るからと言って


相手が無理して出来る事かは


分かりません


自分を大切に出来ないと


相手の思いを理解しようと


思う気持ちの余裕がなくなり


自分を大切に出来る


と言う事は


相手の気持ちをも考える


心の余裕がある


と言う事にもなります



自分を甘やかしすぎても


良くないですが


厳しくし自分を大切に出来ない事も


周りの人にとっても良い事ではなく


何事にもほどほどに


時には自分に甘くする事も


厳しくする事も必要で


自分を大切に出来ている人は


そのバランスが良い人で


周りの人を大切にし


周りからも


大切にされる人でもあるのです




本日もありがとうございます(*^^*)

ポチッとして頂けると

嬉しいです♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


今回の関連記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です