心を元気にする食べ物
心を元気にする食べ物

心を元気にする食べ物



昨日は節分でしたが


一人暮らしをしてから特に


節分らしい事をしていなかったのですが


実家では豆まきや恵方巻を


食べたりしていました



恵方巻は


関西の方が発祥のようで


生まれも育ちも私は関東なので


様々な恵方巻を沢山


節分に見るようになったのは


10年位前からのような気がします




昨日スーパーに行ったら


恵方巻が沢山あり食べたくなり・・・



ましたが・・・


買わずに


作れる物は自分で作ろうと思い


とりあえずカニカマを買い


あとは家にある材料でと


他の買い物を済ませ帰宅



何か具材を


買って来れば良かったものの


家には大した具材もなく


モヤシとピーマンのナムルを作り


カニカマとナムルの恵方巻完成



腹ペコだったので


キッチンで出来たてをガブリ



うっま~い!!!



ショボ~い具材の割には


あまりの旨さに感動(*”▽”)



どの方角を向いているのかも


サッパリ分からず


今年の恵方巻の方角を


調べるのも面倒だし調べても


どっちの方角か


正確には分からない



せっかく恵方巻を作ったんだし・・・



どの向きでも


対応出来るように


その場でぐるりと回りながら食べてみた


思いのほか美味しい恵方巻と


ぐるっと回る


自分の行動のシュールさに


思わず笑えてきてテンションも上がり


もう1周!



恵方巻の流儀を完全無視し



恵方巻最高!٩( ”ω” )و



と言い


大きくガッツポーズしながら食べる私



来年からは


この恵方巻の舞を舞いながら食べる事が


全国的に


流行るかもしれない( ̄ー ̄)ニヤリ






食べ物がおいしく


食べられる事は幸せな事だと


普段のストレスぐらいでは


胃が痛くなる事も滅多になく


ストレスを感じると


お菓子の量や


食べる量が増える私




ですが昔


職場の人間関係で


ストレスMAXに陥った時に


食べられなくなり


何を食べても美味しいとは


感じなくなった時に


心が限界だと感じました



食べ物とスピリチュアルの関係も


以前ブログのテーマで


書いた事もあるのですが


心がどのような状態かにより


食べ物とは


深く関りがあると思います



それは心と魂が


繋がっているからとも言えるのですが


今回は現実的に


スピリチュアルは


嘘っぽいと言う方にも


読みやすいような


ブログにしたいと思います


仕事とは


精神を削ってでも


頑張ってするもので


挑む事のように思っていた頃の私は


お肉は必要だと


必ずお弁当に入れていたのですが


今は穏やかな生活をしていて


お肉を食べたいとは


あまり思う事がなくなり


野菜だけでも


満足する食生活になりました



活動量によっても


必要な栄養素は


変わるとも思うのですが



一般的なイメージで・・・


精神的に


ライオンのように


狩りに挑む事が必要だと


お肉が食べたくなり


草食動物のように穏やかな生活だと


野菜を多く食べたくなるのかな


とも思います




仕事以外でも挑む事はあり


心の中の事もあるのですが


家庭での嫁姑問題だったり


様々な人間関係や


悩みなどの葛藤なども入り


闘争心が必要な挑む時に


お肉が食べたくなる気がします



普段あまりお肉を食べたいと


思わない私ですが


突然お肉が食べたくなる事もあり


何日か続けて


食べる事もあります



そのような時はたいてい


やるぞと


気合の入る事がある時です


心がどんな状態かで


味覚が変わったり


食べたいと思う食材が変わったり


食べる量なども変わり


今自分に


必要な栄養素は何かや


正しい塩分量や


適度な食事量が取れている時は


心の健康が安定している時で


食事のバランスが崩れた時は


心の健康の


バランスが崩れている


バロメーターにもなります



以前は食事もただ


お腹がいっぱいになればいいと


思っていたのですが


今は口から入る物は


食材も旬の野菜など


栄養価が高い物を選ぶ事も多くなり


旬の野菜はやっぱり甘くて


美味しいです



1年ほど前に初めて知った


ちぢみほうれん草なのですが


今の時期出回る旬野菜で


安くなっていると


必ず買う野菜です


心が元気になる事と食べ物は


密接していて


食べ物の栄養は


心の栄養でもあると


栄養のありそうな食材も選びますが


体には


あまり良くないと言われる


食べ物でも


自分が食べたいと思う物を食べると


テンションが上がり


心も元気になるので٩( ”ω” )و


栄養がある食べ物も


そうでもない食べ物の


どちらの食材も


心を元気にするには


必要なのです😊




本日もありがとうございます(*^^*)

ポチッとして頂けると

嬉しいです♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


今回の関連記事です


2件のコメント

  1. うめこ

    おはようございます♪
    恵方巻回転食い。斬新❣️
    実は、私にも食べ物と、商品券やたらと持ってくる母がおりまして(笑)昨日はその母がくれた海鮮巻きを食しました。(NO回転アンドNO恵方!笑)

    そういえば、私昔から胃腸が弱くて、ストレス抱え出した10代後半から、胃薬相当飲んでたんだけど、最近はほぼ飲まなくなりました(笑)
    おそらく自分と、人生ありのままに受け入れだしたから、食べ物受け付けだしたんだな。
    と、思います。

    それはそうと!私、あれから干し芋にハマって、ほぼ毎日作ってます♪すごい消費量だと思いますよー!笑。今頭に浮かぶのは、あの丈の短いグリーンの濃いほうれん草!今近所のスーパーで見なくなった。また買いたくなりました♪

    1. うめこさんコメントありがとうございます♪
      実家でもNO恵方で会話OKで恵方巻食べてましたよ。
      ご利益あやかりたい!でも方角が分からない時に恵方巻回転食いをどうぞ。効果があるかは保障出来ません(*^^*)

      食材は自然と自分に合う物合わない物が出てくるみたいですね。年を取ると油物が・・・というのも君に油はもうそんなに必要ないって事でしょうね(ーー゛)

      干し芋はおやつ界の地下アイドル的存在だと思いま~す(^.^)/ 地味なルックスがメジャー入り出来ないのかな?ムチャクチャ美味しいですよね~。
      買うとおやつにしては高いですし・・・。自分で作ると干し加減のチェックするたび味見が止まらない。完成するまでには半分になる事も・・・
      ちぢみほうれん草は茨城産しかこの辺りでも見た事がないかも。茨城県では昔から栽培されていたのかな?もっと早く知りたかった野菜です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です