心が温かくなる時
心が温かくなる時

心が温かくなる時




様々な方の


知らない人からの


親切にしてもらったエピソードは


読んでいるだけで心が温まる



心が温まり過ぎて


目から汗が出てくる事もある(/_;)



いい話だなぁ~



私も見習って


こんな行動が出来ればいいなぁと


しみじみ思う



私が見ず知らずの人に


助けてもらった事は過去に


何度かある



一人旅で


知らない土地でバスに乗った時



バスにはちらほら乗客の方がいて


私が降りたかったのは


この町では


大きな神社だったので


観光で


私の他にも誰かこのバス停で


降りるだろうと思っていた



しかしアナウンスが流れても


誰も降りる気配がなく


降車ボタンを押そうと思ったら


手が届かない!!!


初めて乗ったバスなのでよく探せば


手が届く所にも


ボタンはあったはずだが


焦っていて気付かなかった



嘘でしょ~


と思ってバタバタしていたら


誰かが押してくれた



良かった~


やっぱり


私の他にも降りる人いたんだ



神社前に着き


降りたのは私だけ・・・


私が降車ボタンが押せずに


慌てているのを見て


誰か押してくれた人がいた



私の為に押してくれた


と知った私は


バスを見送り


見ず知らずの人の思いやりに


感謝の気持ちでいっぱいになり


この町と


この神社に来て良かった~


と心温まる一人旅になった




バスではもう一つ


思い出に残っている事がある



20代前半に


住宅街にある職場に勤めていた



帰りが終バスになる事が多く


いつも住宅街から


終バスに乗るのは私だけ


乗客も他に一人もおらず


ある時


同じ運転手さんだったようで


タクシー状態で


バスのアナウンスではなく直に


話しかけてくれ


いつもこんなに遅いんだねと



私が


そうなんです


終バスに乗れないと真っ暗なこの道


歩かないといけないので


このバスに間に合うだけ


良いですけどね



とそんな話をした日


駅に着き


パスネットという


交通系ICカードが出来る前のカードを


使っていた時代


一枚いくらと決まった額の


チャージが出来ないプリペイドカード


一枚目が使い切り


二枚目を入れようとしたら


こんなに遅くまで頑張っていて


お客さん一人だからいいよと


50円ほどだったと思うけれど


バスの運賃をおごってもらうという


貴重な体験をした



精神的にも


きつい時期だったので


50円をおごってくれた事よりも


遅くまで頑張っている事に


ねぎらってくれた言葉が


嬉しかった






かなり昔


友人から聞いた話で


お礼が言えなくて


悔やんでいる事がある


と言う話を思い出した



友人が小学生低学年の頃


一人で


隣の駅まで習い事に行っていた



帰りの切符を買おうとしたら


お金を落とした事に気付き


販売機の前で泣いていたそう



どうしたの?


と声をかけてくれたおじさんに


お金を落として家に帰れない


とだけ言い


どこまでか聞いてくれたけれど


泣いていて


答えられずにうつむいていたら


これぐらいあったら帰れるかな?


と手にコインを握らせてくれ


その方は立ち去って行ったそう



手には500円玉があり


無事に家に帰れた



100円で帰れる距離だったのに


どこまでと


伝えられなかったばかりに


多くもらってしまい


顔も覚えていなくて


お礼も言えなかったという話




忘れた方がいいのに


嫌な事をされた時の方が


覚えていたりするけれど


ホッコリする話や


良い話の内容の記事を見ると


そう言えば


私もこんな事があったなと


懐かしくもあり


人からの善意の思いやりの行動は


思い出すたびに心が温まる



自分は見ず知らずの人に


心温まるような


行動をした事があったかなと


考えてしまう




愚痴や嫌な事は


つい言いたくなり聞いてもらう事も


よくある事だけれど


聞かされた方も


思い出さなくてもいいような


過去の嫌な事を思い出す


キッカケになり


つい愚痴の吐き出し大会みたいに


なってしまう



話して


スッキリしてしまえば良いけれど


思い出して


根に持つような執着する事だけは


避けたい所



一緒にいて


心が温かくなる人は


自分に対して


思いやりの心があるからであり


それは


見ず知らずの人からでも同じ事



親しい仲であっても


一緒にいると何となく


心が離れて行ってしまうような人は


自分の事ばかりで


思いやりが感じられないもの



一緒にいて


心が温まる人は


思いやりのある人で


自分の事を大事にしてくれ


大事にした方が良い人なのです




本日もありがとうございます(*^^*)

ポチッとして頂けると

嬉しいです♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

感想やコメントも

お待ちしております♪


1件のコメント

  1. まる

    一緒にいて心あたたまる人は…
    ここの下りを彼氏に置き換えて考えてしまいました不安の方が大きく感じている自分がいます。愛を感じる力不足なのか…駄目な恋愛を見て見ぬふりしてる自分なのかよくわかりません。恋愛て難しいですよね。
    いつかYOKOさんの恋ばなも読んでみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です