神様の想いの変化と目覚め
神様の想いの変化と目覚め

神様の想いの変化と目覚め



人は誰でも神様の子供です


だからと言って


人は神様ではないですし


神様にもなれません



生きているうちはね(*^^*)


人生が終わり天界へ帰った時に


地球に生まれた時の魂より


どれだけ魂を成長させ


光輝く魂になったのか


神様たちは


人の魂の成長と幸せを願って


人にサインを送っています



神様は


人の魂を輝かせるために


親のように関わっているのです


人の子育てとは違うのは


これしなさい


あれしなさい


それはダメでしょと


具体的にやった方が良い事


やってはダメな事を


直接子供に伝えると思うのですが


神様の育て方は


ハッキリと言葉で伝える事はなく


体験して学ぶようにと


自分のやりたい事に任せ


放任主義で


基本見守る事に徹して


あまり口を挟む事はしません



自分のやりたい事の他に


学びが必要な体験があると


神様から


課題や宿題のような


人間性や霊格を上げる為


辛い経験を


させられる事があります



神様は


人の良くない行いを


ここを直したほうが良いとは


直接は伝えて来ません


ヒントしか


与えてはもらえないのです




神様の伝え方は


非常に分かりにくく


自分に目覚めなければ


目の前に起きる現象が


神様からのサインだと


なかなか気付かないもの



神様の伝え方は


ハッキリとした


答えは教えてもらえず


今までは


それでも良かったようですが


目覚める人が少なく


生き辛い人生になってしまうので


神様はもっと


自分の幸せを


つかみ取るような人生を


送って欲しいという願いの元


親しみを込めて


スピリチュアルという言葉を


広めたのだそう



以前は悟りなど


大変な事のような言葉で


伝えていたけれど


もっと身近にみんなが


本当の自分に


目覚める事が出来る事だと


伝えたくて


目覚めた人に


どのようにしたら目覚められるかの


コツを広めて


もらっているのだそう




それまでは


実際に辛い修行をし


目覚めさせていたけれど


廃止傾向にあり多くの人に


目覚めは必要で


天界から


辛い出来事の課題や宿題が修行に


変わっているのだそう



一生自分に目覚めずに


後悔を残す人ばかりなので


高次元でも変更が必要だと判断し


目覚めを促す動きへと


変更し


高次元の存在の守護霊や神や天使など


もっと身近な存在として


皆が気付くような


働きをするようになったそうです



私:間違った情報や


高次元の方が語らないような事を


高次元の方からと


伝えている人もいるよね?



守護霊さん:高次元の世界は


目に見えずハッキリと


答えは確認出来ないよね



送ってきた人生が違えば


考え方も人それぞれ違う


自分が一番納得出来る情報を


信じればいいんだよ



人間性や霊格の成長具合で


高次元から


受け取れる情報量が変われば


正しく受け取れない事もある



人は完璧でなくても良いと


伝えたよね


スピリチュアルでも


得意分野が人により


それぞれ違うので


情報を見る人が


なるほどと納得出来る


自分に合った


情報が正解でいいんだよ



高次元の者は学びになる事を


多くの人に伝えたい


本人も情報を見る人も


高次元の者が


伝えている内容なのかは


気付かなくてはいけないのだよ



目覚めた人なら


高次元の者が語る内容なのか


見極められるようになるはず




本日もありがとうございます

ポチッとして頂けると

嬉しいです♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

感想やコメントも

お待ちしております♪


今回の関連記事です




ご要望は

お問い合わせフォームへ

お願いします


ゆるっとライフスタイル  YOKO

1件のコメント

  1. ナナシィ

    スピリチュアルがなぜ最近になって広まったのか初めて知りました。
    高次元の方たちの考え方も時代とともに変わっていくんですね。
    とても興味深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。