子育てに正解はあるの?
子育てに正解はあるの?

子育てに正解はあるの?


様々な場面で


どのような行動を取るか


学ばされる事が多々あります




今回は子育てについてです



私は結婚しておらず


ずっと独身で子供もいないので


下の姉の子育ての話です




ちなみに姉は


超ポジティブ思考で


天職にも就いていて比較的順調で


私とは真逆の


人生を送っています



とは言っても


苦労はしていない事は全くなく


真逆な人生でも


私とは違う苦労をしている事を


理解出来ているので


仲が良い姉妹です



2人の娘ちゃんのうちの下の子が


私の小さい頃と


性格がそっくりで私の娘か!🤣


と私も姉も思うほど・・・



姉の子の2人が


性格から食べ物からいろいろと真逆で


学びの多い関係のよう




今回


下の子が


初めてバイトをする事になり


研修があり


研修先は全く別の場所で


下の子が


いくら調べても


場所が分からないから


付き添ってとお願いされ


研修先まで一緒に姉が行き


帰って来たら


帰りも迷って方向音痴の度合いが


私にそっくりで笑えた


と言う内容のLINEが来た




仕事もしていて忙しく


暇な姉ではない




私がまず思った事


高校生なのにバイトの研修先に


親が付き添うのは過保護だ!


下の子の為にはならない!


と思ったので


そのような内容を返信した



しかし・・・


良く考えたら


下の子は私の昔と同じ


超ド級の不安症だし


頼りない子ではない!


と思い


2回目の返信に


嫌な感じの内容で送って


下の子を悪く言ってゴメン


そんな子じゃなかったと謝った




姉からの返信は


研修先に到着できず


バイト先に迷惑をかけてしまうし


娘からのお願いだったからと


自分から付き添うとは


言っていないと




姉の娘ちゃん2人共が


心の繊細な子で


子育てに


多くの勉強の時間を費やし


苦労をしている姉



現在は上の子は


ポジティブで元気さを


取り戻しているけれど


心が病んでいた時期もあった子




私とは違う苦労をしている姉



子育ての事は


プロの方の学びも得ての行動であり


姉は自分の行動は


間違ってはいないとの事




そのハッキリした意志の返信で


私もその考え方あり!


と思った


子育てに正解はあるの?



1人1人個性も違うので


みんなが同じように


子育てをしても


上手くはいかない人も


いるのではないか・・・




私は子育てに正解は


ないと思います



今回の事が


今はどれだけ


ありがたい事だったのか


下の子は


理解しているか分からないけれど


自分が親になった時に


バイトの研修に


付き添ってくれる親なんて


そうそういないのに


愛情を受けていたんだなと


感じるのではないか


とも思いました




過保護だなぁという行動にも


相手が困っていて


お願いしてくるのであれば


可能な限り答えてあげるのは


相手にとって


愛情が


一番伝わる事なのではと思い


今回の姉の行動は


間違ってはいないと


私も感じました




どこまで


お願いを


聞いてあげるのかですが


相手が困っているのか


甘えや


わがままで言っているのかは


判断を間違っては


いけないとも思います



今回このテーマを


書くにあたり


姉の子二人は


私がこのブログを書いている事を


全く知りません


姉と相談をしました



絶対にこの行動は


甘やかしすぎだと


最初の私のように


思う人が大多数だと思い


批判のコメントが


来るかもしれない・・・



私の知り合いか


バイトの研修に付き添った事は


伏せて書こうかとも


確認しました




姉は


このブログは


分かりやすくがモットーだから


正直に


書いていいよと


了承を得て書きました



しかも


どんなコメントくるかなぁって


その返信を見て


メンタル強い!!


とも思い


私の姉カッコイイ~!!!


と思ったのでした😁



姉!ありがとう!



今回の件は


賛否両論あるかとは


思いますが


子育てについて


ご意見やご感想が


ございましたら


コメント頂けたら嬉しいです




姉もコメントに


目を通しています


返信は出来ない事を


ご了承くださいませm(__)m




本日もありがとうございます

子供達の笑顔が

世界の平和を作る

のかもしれませんね(*^^*)

ポチッとして頂けると

嬉しいです♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


初めてコメントをされる方は

リアルタイムの表示には

なりません🙇



感想やコメント頂けると

嬉しいです♪


ブログ内で

お答えする事がございますので

お名前欄やコメント欄へは

表示しても

差し支えない内容を

お願い致します


ゆるっとライフスタイル  YOKO

7件のコメント

  1. かぶ子

    毎日ブログの更新ありがとうございます*_ _)ペコリ
    通勤時に読むのを毎日の楽しみにしております。

    YOKOさんとほぼ同年代くらいですが、私も子供はいませんので自分語りになります。
    私は片親でしたし、色々と問題のある家庭で育った上、助けてくれる人は皆無だった為に何でも一人でやってきました。
    そんな感じでしたので「人に甘えるのは悪!」くらいに思っていた所があります。
    ただ、今はこの考えは生きていく上で良く無いなぁと自分で気が付いたので現在矯正中です。

    素直に誰かに助けを求める事が出来るのは才能であると思います。
    とりあえず、私には無い能力です(笑)

    いつかはみんな甘えたくても甘えられなくなる時が来ると思うので、それまでは多少の甘々は良いのではないかなぁ〜と個人的には思います。

  2. ヨッシー

    こんにちは。私は3人の子どもがおり、同じ親から産まれて、三者三様、個性が違います。
    うちにも繊細な子がいて、本人が生き辛さを抱えた時期もありました。
    本人はとても困っているのに、周りからは困っている様子が見られずに、静かに困っていた時期もありました。とっても大変な状況になってから、周囲がようやく気が付き、私自身も反省ばかりのときもありました。
    自分は何に困っていて、何を助けてほしいかと、子どもから言えるのは、大変立派なことです。
    本人からのSOSを受けて、親もそれに答える姿勢は、何よりも大切ですよね。
    お姉さま親子は、そこがしっかりできてるため、素晴らしいです。
    甘えである部分と、手助けが必要なシチュエーションか、親子でしかわからない部分はありますよね…まわりが、判断できない部分であると思います。

  3. shibajyo

    こんにちは。
    今日、まさに小学生の子供の送り迎えについて(^^; 一緒について行こうとしたら「一人でいいよ」と言われ。先日は「もう一人で行きなね」と私から言ったのに、後ろ髪を引かれているのは親の方だということがわかりました。子育ては親育て。子供も十人十色で正解不正解なんてなく、ただその時、自分と子供がどうしたいのか、なんだと思います。私は今日はついていきたいからついていくことにします(笑)※ちなみにこのコメント3回目でオッケーでました。

  4. まる

    おはようございます☺️
    私は末っ子で片親で育ちました。いつも仕事で疲れている父を思うと、頼み事や甘えたいこと悩んでいることも心配かけたくまいと話せずにココロ閉ざした子供だったと思います。YOKOさんの姪っ子さん親子はそれだけコミュニケーションがとれていると感じ羨ましいです。
    素直に何でも話せる関係の方が隠し事や嘘もなくなり社会人なっても人とのコミュニケーションとれるようになると思います。父は娘なので育て方がわからなかったと言いますが…甘えたり頼れなかった私の場合、今は逆に自立心や自己責任が身につき父に感謝しております。姪っ子さん、付き添いなんて可愛いですね。微笑ましいです♥️

  5. 神久楽 怜

    YOKOちゃん♡

    おはようございます♪

    お姉さんの子育て素敵です!!
    自分は厳しく育ててしまい、後悔してます。

    今となっては(・_・;→今ごろですが(´Д` )
    少しは理解出来るようになりました。

    子どもたちが☆
    優しく元気に楽しく育って行って欲しいです
    ╰(*´︶`*)╯♡

  6. マリー

    YOKOさん いつもブログ楽しみに読ませていただいています✨
    日月神示もYOKOさんの訳が好きでした
    ありがとうございます

    私には大学生の息子二人がいます

    実は恥ずかしながら、下の子の大学受験の時は一緒に行きました
    うちは三重県で大阪の大学を受験したのですが、息子は大阪にほとんど行ったことがなく、電車の乗り換えに不馴れで…
    高校に行くときに使う電車は大阪方面か名古屋方面の乗り場2つだけです笑
    梅田駅や大きい駅では絶対に迷うし、人生が左右される重要な日なので付き添いました

    私も、自分が大学受験の時は親に付き添ってもらっていないし、過保護かと思い、友達に話すと、友達と一緒に受験できる子以外は親が付き添ってる人が意外と多かったです

    息子たちは2人で大阪に住んでいますが、何かと私に相談してきます
    私は、自分の時は親には相談しなかったし、自分で解決していたのに…
    と思います
    私の育て方が悪かったのかとも思いました
    でも、周りの子も似たり寄ったりです

    あー、もう時代が違うのかも…
    と思いました
    コロナの時期とも重なり、大学の入学式もなく、授業はリモートで、友達は話しかけてくれた1人だけだそうです

    いろんなことが私の時とは変わっています
    それぞれの時代によって考え方や育て方が違い、またその親に育てられた子たちは 私たちとは違う考えをしているので、子育ても変わってくると思います

    それぞれの状況、子どもの性格などによっていろいろあっていいんだと思います
    子どもの気持ちや考えをムシして親の良いなりにさせることはいけないし、助けを求めてきたからと全てをしてあげることはその子の為にもなりません
    正解か不正解か…
    私もいつも考えています

  7. SHINTO

    私もYOKOさんと同じで子供は、いません。

    22年間人に伝えるお仕事が、終わりましたが、子育てと似てる様に思います。

    相手の性格に合わせて、対応して来たので、子育ても正解不正解ないと思います。

    私もお姉さんと同じ立場なら、同じ様にお子さんに対応したと思います(^^)

    私は、大人も子供も関係なく、その人の人格に合わせて対応してます。

    私は、母に厳しく育てて貰って、自分で何でも出来る様になったので、感謝してます(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です