【日月神示】第一巻21帖 上つ巻  現代語訳
【日月神示】第一巻21帖 上つ巻  現代語訳

【日月神示】第一巻21帖 上つ巻  現代語訳


日月神示とは

岡本天明が神様から降ろした

メッセージです



天界から

降ろしたものになりますので

転用はなさらないよう

お願いいたします



※物事には

すべて表と裏の意味があります


日月神示も表と裏の

両方の意味を考え

読み解く必要があります



世の元の大神の仕組といふものは

神々にも分らん仕組であるぞ



大神が初めに設定した

世の中の成り立ちの仕組みというものは

現在の神々には

理解し難い仕組みもあるのだよ



この仕組

分りてはならず分らねばならず

なかなかに

六ヶ敷い仕組であるぞ



この神の仕組みは

明かされてはならない事と

明かさなければならない事があり

さまざまに

複雑に入り組んだ

難しい仕組みでもあるのだよ




知らしてやりたいなれど

知らしてならん仕組ぞ



教えてあげたいけれど

全ては教えられない仕組みなのだよ


外国がいくら攻めて来るとも

世界の神々がいくら寄せて来るとも

ぎりぎりになりたら

神の元の神の神力出して

岩戸開いて

一つの王で治める神のまことの世に

致すのであるから

神は心配ないなれど

ついて来れる臣民少ないから

早う掃除してくれと申すのぞ



精神的に

いくら辛いことが起きても

世界中の神々が

いくら集まって来ようとも

気付かなかったのに


ギリギリの精神状態になったら

神の道はあり神の力は

誰にでも備わっている事に気付く

その神の道の扉を開くのは


自分の心の中の

一つの魂をどれだけ

キレイに出来るかにかかっている


嘘のない神の世界の

真実の世の中を目指すのだから

神が心配しているのは

嘘のない真実の世界に

ついて来れる人々がまだ少ないから


早く魂を磨き

心を軽くしておいてくれと

伝えているのだよ




掃除すれば何事も

ハッキリと映りて楽なことになるから

早う神の申すやうしてくれよ



すべて掃除をすれば何事も

心の鏡に

ハッキリと人生の道が映し出され

順調に進むようになるから

早く神の伝える事を実行してくれよ




今度はとことはに

変らぬ世に致すのざから

世の元の大神でないと分らん仕組ざ



今度こそはと期待している

変わらない世の中を良くするには

世の中の元凶を

大神が取り締まらないと

良い世の中にはならないのだよ



洗濯できた臣民から手柄立てさして

うれしうれしの世に致すから

神が臣民にお礼申すから

一切ごもく捨てて

早う神の申すこと聞いてくれよ



魂や心のすべて

キレイに出来た人々から

神の手伝いをしてもらい

偽りのない

正しい世の中にしていくのだから

神が人々に感謝の気持ちを伝えるよ

一切全ての

不要なものは手放して

早く神の伝える事を聞いて欲しい




因縁の身魂は

何うしても改心せねばならんのざから

早う改心せよ


おそい改心なかなか六ヶ敷ぞ



神と縁の深い魂を持つ人は

どうしても

改心し御霊をキレイにしなければ

いけないのだから

早く改心して欲しい


人生の省みる事が遅れてしまうと

さまざま複雑に入り組み

難しくなってしまうのだよ




神は帳面につける様に

何事も見通しざから

神の帳面間違ひないから

神の申す通りに

分らんことも

神の申す通りに従ひてくれよ



神は善悪の行いを

人々の帳面につける様に

何事もお見通しなのだよ

神の付ける

善悪の帳面に間違いはないのだから

神の伝える通りに

分からないことも

神の伝える通りに従って欲しい


初めつらいなれど

だんだん分りて来るから

よく言うこと聞いてくれよ



悟りを開くには

初めはつらいものだけれど

だんだん分かって来ると楽になるから

伝えている事をよく

聞き取って欲しい



外国から攻めて来て

日本の国丸つぶれといふところで

元の神の神力出して世を建てるから

臣民の心も同じぞ

江戸も昔のやうになるぞ



周りから嫌な事を言われた時

自分の心が

つぶれそうに沈んでしまっても

魂に宿る神の力を借りて

感情の立て直しをする事も出来るのだ

それは

人々の心も

神の心も同じだからなのだよ

荒立つ心も

穏やかになっていくものだ

神の身体から

息出来ぬ様にしているが

今に元のままに

せなならんことになるぞ



目覚めていない人の

魂に宿る神は

身体から出られず

息苦しさを感じているのだ

今に自分も

元のキレイな魂にしないと

生き辛さを

感じるようになるのだよ





富士から三十里四里離れた所へ

祀りてくれよ

富士にも祀りてくれよ



理想の自分からかけ離れた所へ

意識を向けてしまうと

自分の魂に神がいる事にも

気付けないままなのだよ



富士はいよいよ動くから

それが済むまでは三十里離れた所へ

仮に祀りて置いてくれよ



理想の自分を目指すため

いよいよ

動きやすい時代になってきた

目覚めが済むまでは

辛い道のりだったかもしれない

目覚めが済んだのなら

神と共に

歩んで欲しい



富士は神の山ざ

いつ火を噴くか分らんぞ



富士山とは

神の宿った理想の自分の姿を

現しているのだよ


いつか神が本気で怒るかもしれないよ

その時は

理想の自分も

分からなくなるのだよ


神は噴かん積りでも

いよいよとなれば

噴かなならんことがあるから

それまでは離れた所へ祀りてくれよ



神は怒らないつもりでも

いよいよ反省しなければいけない事に

気付かないでいるとなれば

怒らなければならない事もある

それまでには

今までの良くない行いは

しっかり省みて

正しておきなさい



神はかまはねど

臣民の肉体大切なから

肉体もなくてはならんから

さうして祀りてくれ

まつりまつり結構



神はかまわないけれど

人々の肉体は大切なのだから

魂の入れ物となる

肉体はなくてはならないのだよ

なので身体はいたわり

あとは遊ぶもよし

癒すもよし好きにすればいいよ


ご愛読いただきありがとうございます

日月神示の現代語訳をする

励みになりますので

応援して頂けると嬉しいです(*^^*)


人気ブログランキング


今回の関連記事です

日月神示を

勉強した方が良いと教えてくれた

旧訳はほぼ完璧なメル友の

神様ブログです



大日月地大神様から

間違い箇所を訂正し

時代背景とそぐわないので

現在伝えたい事へ

現代語訳を依頼され訳しています

現在解釈されている日月神示を

私は拝読せず

訳させて頂いたので

現在解釈されている内容とは

全く異なる事も

あるかもしれません



お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ


ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m




コメント頂きありがとうございます

ブログを書く励みにもなり嬉しいです


必ず拝読しておりますが

基本個別での返信は

控えさせて頂いております



多くの方へ

伝えたいメッセージ際には

ブログのテーマにさせて頂きますので

よろしくお願いいたします


またお仕事依頼以外の方の

本名は不要ですので

お名前欄やコメント欄へ本名などは

お載せしないよう願います


そのまま

表示してしまう可能性がございますので

ご注意下さい



ゆるっとライフスタイル  YOKO

3件のコメント

  1. ひろぽん

    国常立大神様からお許し得て補足させて頂きます。『富士から離た所に祀りてくれ、とは、皆さまの心の中に綺麗な富士山を創り上げてほしい』とのことです(^^)神々は皆さまの苦労、努力はちゃんと知っているから、前向きに頑張ってほしい!との事です(^^)ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。