日月神示の読み解き方2
日月神示の読み解き方2

日月神示の読み解き方2

日月神示を現代語訳にするにあたり


なんと訳したらいいのか


悩む事が多いです




監修を担当している


大日月地大神様☞あだ名:日月ちゃんの


それいいね👍と


OKをもらえないと別の訳を


考えなければならず


迷走状態に陥ることもしばしば・・・



例えば


第1巻3帖の最後の原文


【海が陸になり陸が海になる】


これを訳せと言われても


確実にそのままでは


意味不明で海の事だったので


環境問題を


伝えているのかとも思ったのですが




日月ちゃんからは


悪くないけれど他にはないのか?

ならば


何かに例えればいいと思い



ここからは連想するしかないのです


海→広い→波→大小の波・・・から


人生と感情の2つが思い浮かんだ




人は毎日


一日の中でも感情は一定ではなく


身近な事として


受け入れてもらいやすいかと


感情の波はどう?


と確認したところ



日月ちゃんから


いいね👍


をもらえたので感情の波で訳しました



他にもこれは


このままでは絶対にダメだと思ったのが


第1巻6帖


【外国の飛行機が ・・・】


のくだり確実に


戦争時代の事を伝えている原文・・・



これをどう訳すか?


日月神示の訳はこういう感じ多いです・・・



連想をし始めた所で


案外早くこちらは降りてきた


『飛びぬけた才能』


と訳し


後は原文に近い状態で


神様が伝えたい事を


言葉で降ろしつつ訳を完成させています




みなさんが


日月神示の原文を読む時にも


そのままでは意味が分からなくても


前後の文章から


連想させた言葉や


ひらめいた言葉などに置き替え


読んでみると


違う解釈が出来たり


自分だけの神様からのメッセージとして


受け取れるのではないかと思います




私:さすがに・・・


戦争の事を降ろした


メッセージを今の時代に合わせて


読むのはかなり難易度高いよね




日月ちゃん:そうか・・・(。´・ω・)?



自分の直感や感性で


読んで自由に読んでいいんだぞ



面白くないか?



特に時代背景に全く合わない内容は


正解がないと言ってもいい


ただ今回


現代語訳してもらっているのは


あくまでも今伝えたい


神からの言葉であって


自分の気持ちに当てはめたら


どのように読めるかなと考えたら


楽しみ方も


何倍にでもなるんだぞ😊



日月神示はな時代が変わっても


その頃と変わらない


神の伝えたい事もあるんだよ



そのような内容の場合は


あまり他に


読みようがないからそのままなんだよ


そっちの方が


面白くないと思うんだけどな



もちろん最初に受け取った


直感を大事に読むというのが


日月神示の正しい読み方でもあるからね




それとな


時代が変わり


神の認識が変わりつつあるんだ


昔は神は崇め祀り


厳格で逆らってはいけないような


絶対的な存在という認識を


人には植え付けていたんだよ




しかし今は


神は身近な存在で人と協力し世の中を


良くしていく


同士や仲間や友達として


認識して読んで欲しいんだよ




私:どうしてそんなに


神様の認識を変えようと思ったの?


日月ちゃん:昔の日本は


神は存在する


という認識は多くあったのだが


あまりにも厳格で


近寄りがたい尊い存在だと思われ過ぎ


神なんていないと思う人も


増えてしまった




神の存在を身近に感じた方が


サポートがしやすいんだ



人々の認識も


神はいてサポートをしてくれる


身近な存在だという認識に


変える必要があるという事だよ




ご愛読いただきありがとうございます

ポチッと応援していただけると

日月神示を訳す励みになります(*^^*)


人気ブログランキング


今回の関連記事です



お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ


ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m




コメント頂きありがとうございます

ブログを書く励みにもなり嬉しいです♪


必ず拝見しておりますが

基本個別での返信は控えさせて頂きます


多くの方へ

伝えたいメッセージ際には

ブログのテーマにさせて頂きますので

よろしくお願い致します



またお仕事依頼以外では

本名は不要ですので

お名前欄やコメント欄へ本名などは

お載せしないよう願います


そのまま

表示してしまう可能性がございます



ゆるっとライフスタイル  YOKO

2件のコメント

  1. SHINTO

    21年前は、形がありもっと厳しい感じでしたが、その形も段々に変わって行き、今はそれぞれの思うやり方でするのが1番良い感じになってます。
    日月神示も読む人によって色んな解釈があって良いと思います。
    物事も人によってそれぞれ答えや取りようが違うので。

  2. ひろぽん

    ありがとうございます(笑)!同じこと言われてます(^^)解りやすくお伝え頂きありがとうございます(^^)ひろぽんにはできませんから(・ัω・ั)(^^)これからもよろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。