【日月神示】第一巻11帖 上つ巻 現代語訳
【日月神示】第一巻11帖 上つ巻 現代語訳

【日月神示】第一巻11帖 上つ巻 現代語訳




いづくも土にかへると

申してあろうが



いづれ誰しも

天に帰る日が来ると

言っているではないか




東京も元の土に

一ときはかえるから

その積りでいてくれよ


華やかな生活をし

一ときは良くても

最後は元の天に帰るから

その積りでいてくれよ




神の申したこと違はんぞ


神から見ると

華やかな生活も質素な生活も

心の持ちようで幸福度は

大した違いはないのだよ




東京は

元の土に一時はかへるぞ

その積りで用意してくれよ



華やかな生活をし一時は良くても

身一つで元の天へ帰るだけ


その積りで用意してくれよ




ご愛読ありがとうございます


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。