神棚の必要性
神棚の必要性

神棚の必要性

神棚とは


神様を祀るための棚であり


神様の家でもあり


自宅や職場用の神社


なのだそう

私の実家には


神棚はなくあまりなじみはないのだが


職場や母の実家にはあった




職場にあった神棚は


誰かが手を合わすなど


お参りをしている所を見た事がない



神社と言うからには


自宅や職場にあるのなら


1日1回はお参りをした方が良いとのこと


しかも私は初めて知ったのだが


神棚も神社と同じくお参りは


2拝2拍手1拝


なのだそう




しかしここで疑問が


私は神様からメッセージを受け取り


このブログを書いているのだが


この家に神棚などないし


外出先でも神様と繋がる



神様とは


いつでもどこでも呼んだら来てくれる存在


なのかなと思っているのだが


神棚は必要なのかが


ちょっと疑問に思う




私:私は神棚がなくても


神様と繋がる事が出来るけれど


自宅や職場に神棚は必要なもの?



銀龍さん:神棚を置くのは


完全に本人の意思や職場の意向であって


自由なんだよ



神棚があるからと言って


神様が必ず行く訳ではない



悪い事をしている会社に


神棚があるからと


サポートをするかと言ったら


そんな事は絶対にない



お客様の為を想い


努力している企業に


神棚がないからと言って


サポートをしない


という事もないんだよ


私:神棚があっても


お参りをしないとか上の方にあるから


手入れがされる事はあまりなく


ホコリをかぶってしまう


というのはどうなの?

銀龍さん:それなんだよ(ーー;)


神棚があるから神様に守られている


とはならず


普段の行いが重要なんだ



神棚にお参りを全くしないし


ホコリをかぶっているから


バチが当たる


という事もないけれど



設置するからには


キチンと毎日1回は


誰かしら1人でもお参りをして


欲しいものだね



それと定期的に


ホコリはかぶらないように


管理して欲しい



お参りもせず


ホコリをかぶったままならば


撤去してしまった方が


良いのだよ




私:神棚の設置する必要性はあるの?



銀龍さん:神棚を設置した方が


神様を意識しやすいとか


神様の想いを感じ取りやすくなるなど


お参りや管理が出来るのなら


有効ではないかな



企業や職場に神様はつく事もある


それは会社の方針や


お客様や従業員想いの職場であるかが


重要で


神棚につく事もあるけれど


建物に神様はつくんだよ



神様がつく


家や職場と言うのは


ムダな物を貯めこまず


キレイに整理整頓され


掃除が行き届いている事も


重要なんだよ





ご愛読いただきありがとうございます

ポチッと応援していただけると

ブログを書く励みになります(*^^*)


人気ブログランキング


今回の関連記事です






お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ


ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m




コメント頂きありがとうございます

ブログを書く励みにもなり嬉しいです♪


必ず拝見しておりますが

基本個別での返信は控えさせて頂きます


多くの方へ

伝えたいメッセージ際には

ブログのテーマにさせて頂きますので

よろしくお願い致します



またお仕事依頼以外では

本名は不要ですので

お名前欄やコメント欄へ本名などは

お載せしないよう願います


そのまま

表示してしまう可能性がございます



ゆるっとライフスタイル  YOKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。