霊格と霊感
霊格と霊感

霊格と霊感


霊格とは

精神性や人間性

その人の魂の成長度合いの事


霊感とは

直感がパワーアップしたもので

霊の存在が

見えたり感じたり聞こえたりする能力


という事で

霊格と霊感について

もっと詳しく聞いてみよう



私:霊感が強いからと言って

霊格が高いわけではないよね


守護霊さん:似ている所も

かなりあって

根本が違って

性質が似ているという事ね


霊格と霊感には

共通点があってね

霊格を上げる環境と

霊感が身に付く環境が同じなのよ


どちらも

辛い体験をする事により

身に付いたり上げる事が出来るの




私:そうすると何が違うの?


守護霊さん:元々生まれ持った

性格の違いによって

霊格の高さが変わるの


性格が違っても

霊感には何も影響しないので

根本が違うという事ね


例えば

兄弟であれば霊感を養うには

家庭環境も大きく関わるので

同じであれば

同じ程度の霊感が身に付くの



でも性格は違うので

霊格が同じとは限らず年齢が

高ければ霊格が高い

というものでもない為に

弟の方が霊格が

高いという事もあるわよ



私:兄弟でも霊感の

差が開いてくるのはどうして?


守護霊さん:大人になると

社会に出るわよね

そこでどのような環境や

どのような人に出会うかによって

変わってくるの


厳しかったり

辛かったりする職場では学びは多く

考える事や

どうして自分は

こんな目にあうんだと思うような職場だと


自分に向き合う事が

多くなるため

自分に目覚めやすくなるのよ


満足していたり不満が少ないと

危機感がないために

自分に向き合う事も少なく

目覚めにくいの


霊感と目覚めは関係があるからね



兄弟で

お兄さんが優遇された職場

弟が過酷な職場だと

弟の方が霊感が鍛えられる

という事になり

性格も精神性が高めだと

より霊格も高くなりやすく


お兄さんよりも弟の方が

霊格や霊感が

高くなる学びを

受けているという事ね


私:霊感が強い人で

霊格が高い人と低い人の違いは

何かあるの?


守護霊さん:霊格が高くて

霊感が強い人に関しては

特には問題がないの

精神性が高く

正しく霊感を使ってくれるからね


でもね

霊格があまり高くなく

霊感が強い人はやや問題があるの

霊感をお金儲けだけに

使おうと

してしまう人が多いのよ


それは

天界からすると

正しい使い方ではないのね


まずはその霊感を

お金儲けの為でなく

誰かの役に立てないだろうか

と考えて行動して欲しいの



私:そういえば霊感は

天から与えられた能力でもあると

言っていたよね



守護霊さん:天界から与えた能力の

霊感であっても

霊格が一定以上高くないと

使っては

いけないものなの


霊格の高さに合格が出た時

行動に移しなさいと

指令を出すの

下積みの期間を経て

本格的な

お仕事の依頼をするのは

その後になるのよ



天界から

依頼するお仕事と言うのは

依頼されるまで

下積みを経験しないと

お金を稼ごうとしても

大きくは飛躍出来ないのよ




ご愛読いただきありがとうございます

へぇ~と思ったら

↓ポチッとしていただけると

ブログを書く励みになります!


人気ブログランキング


今回の関連記事です



お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ


ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。