死神のお仕事
死神のお仕事

死神のお仕事

スピリチュアルを深く学ぶと


興味深い事が沢山あるのですが


特に最近は


ダークな世界のお話




死神の事についても


正しい知識で


書いて欲しいと天界から依頼があり


書かせて頂いているのですが


興味本位で


死神の事を書いてはいけない


という事




ポジティブな内容については


天界から許可がなくても


サポートを受けられるかは別として


スピリチュアル能力がなく


書いても問題はないのだそう




しかし


死神については


死神から直接依頼されないと


書いてはいけないという事




死神が


書いた内容を


確認のためやって来るからなのだそう



実は私が一番


緊張感を持って


ブログを書く内容はこの死神について書く時




ポジティブな内容の時は


寝転んで書いたり


お菓子をボリボリつまみながら


書いたりする事もあるのだが


死神については


夜は書かないし


書く時はやはり寝転んでは書けない


今のところ・・・



本日のテーマ


死神のお仕事


ダークな内容にはなるかとは思いますが


記事を読む事については問題なく



みなさんにも


ワクワクスピリチュアルだけでなく


スピリチュアルなダークな世界の事も


知って頂きたいです



死神のお仕事については


以前にも少し書いたのですが


人の運命の死を扱うお仕事をしている事と


貧乏神のお仕事も兼業している


という事を書いた



直接死神から話を聞かず天狗さんが


以前は間に


通訳に入ってくれましたが


本日は


直接死神が教えてくれるそうです



ちなみに普段は神様たちには


親しみを持ち龍神さんなど


さんをつけるのですが死神は神様と言っても


親しみを持ってはいけない相手との事で


死神さんとは表記いたしません




私:死神は他にはどんなお仕事をしているの?



死神:一番知られているのが


人が亡くなる時に迎えに行く事もある


私が迎えに行くのは決まった人だ



1.無念の思いや恨み辛みや嫉妬の念を


強く相手に持ったまま亡くなった時 



2.自ら命を絶つ時



3.命を狙われてしまった人



主に知られているのが


この3パターンの場合の時




あまり知られていないと思うが



4.人を呪い命を奪う程の


執念を持った生霊を飛ばした人



5.人の命を狙っている人


(殺人を犯そうとしている人)



6.世の中に悪い事ばかりしている人


他には


天界から依頼された仕事の中には


命を絶とうかと悩み考えている人を


見つけては


その人の動向を見て命を絶つのか


思いとどまれば外れる事も


死神に任され


死の道を選択した場合は天界に


報告する仕事もある



私:気になったのだけど


なぜ命を奪う程や


狙っている人にも死神はつくの?



死神:1つ目の理由は


人に恨みを持つ執念や


人の命を奪う事は良い事でないから


それは私も分かっている



2つ目の理由は


人を恨む執念深さや


人の命をそんなに


奪いたいと思っているから


勝手にその人が私を呼びつけたのだ!



それならば


お前の命は私が預かった


チャンスがあれば狙う事もあるが


改心するのか


見張っているだけだ!



私:では私のように


早く目覚めるため辛い経験が多く


死神がつく時の仕事とは?



死神:君の場合は


ほぼ貧乏神の仕事で死神の仕事ではない



人生の岐路で辛い道を選択するよう


悪魔にそそのかしてもらう


依頼をしていた


私:1つ聞いていい?


生活状況が変わらないんだけど


まだ貧乏神としていたりする?



死神:・・・( ̄д ̄)  


んっ❤?



私:❤はヤメテ!!!


頼むから出て行って~(T_T)




死神:今は死神のブログを書く時にしか


サポーターとして


協力させてもらえないよ(´;ω;`)




ご愛読いただきありがとうございます

あれっ?死神のイメージが違う?

と思ったら

↓ポチッとしていただけると

死神について

また聞いてみたいと思います!


人気ブログランキング

今回直接死神と繋がりましたが

イメージが違ったかも・・・


関連記事です



お仕事のご依頼がございましたら


コメント欄へお願い致します


後日メールにて返信させていただきます


ご了承くださいませ



ちなみに


個人鑑定はしておりませんm(__)m

6件のコメント

  1. りか

    返信有り難うございます(^.^)
    確かに暖かい寝床と三食ご飯を食べられることは本当に感謝ですよね。私も最近はそう思えるようになりました。幸せは自分の心の中にすでにあるのかもしれません(^o^)

    1. りかさんへ
      偉そうに言ってしまったけど本当に辛い時期ってある有難さや
      感謝する事に気付かないんです。これブログのテーマですね。
      辛い経験は同じ辛い経験をした人の心の支えになれる人ですよ(*^^*)

  2. りか

    こんにちは(^_^)
    死神の仕事の中に命を絶とうかと悩み考えている人の動向を見るという事があるんですね。実は私の母が霊感も強くて精神的にも不安定なところがある人で自殺願望をずっと持っている人でした。もしかしたら死神に見られていたのでしょうか。私は母が自殺しないように見守って来ましたが幸い安らかにあの世に旅立っていったので一つの役目を終えた気もしていましたが。
    ところで私の場合も貧乏神がついて離れませんね(^_^;)たぶん私には必要なお金が少ないのかもしれません。

    1. りかさんコメントありがとうございます。
      私も初めて死神と交流してみましたが普通に仕事をされているだけです。
      お母様の事大変だったと思います。今後はりかさんを支えてくれると思いますよ。
      ちなみにりかさんには貧乏神ついていないです。その位じゃ貧乏神はつかないと
      死神兼貧乏神が申しております(^^ゞ
      住むところとご飯が食べられる、有ることに目を向けて感謝する事です!

  3. ひろぽん

    解り易くお伝え下さります。ありがとうございます(^^)そうですね、あちらの事書く時には、注意が必要ですから、それでもこうやって書く事許されるのは、そういうお役目なのですね(^^)やはり陰気な考え方、は陰気な存在を引き寄せちゃうから、やっぱり明るい気持ちを、無理でもやっちゃった方がいいですね(^^)ありがとうございます。

    1. ひろぽんさんコメントありがとうございます。
      自分でもビックリですが死神が全く怖い存在ではなく
      意外と話の分かる気さくな方でした。
      今後、死神の新しい一面が見られそうです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。