底抜けに陽気な低級霊ちゃん
底抜けに陽気な低級霊ちゃん

底抜けに陽気な低級霊ちゃん

低級霊というと

ネガティブでジトっとしたイメージで

かなりのダークな思いや念を残し

この世を去った人達

憑いてしまうと

身の回りに

不運ばかりやって来るような

イメージだし実際にそうだ


という事を以前の記事で書いた事がある

それがこちら



だが遭遇しちゃったんです私


やっぱりこのようなスピリチュアルの事を

ブログを書いていると

高次元の存在とコンタクトを

取っていると

途中で入ってきちゃうみたいなんです



低級霊さん達が



私は霊の存在を感じる事が出来ず

会話やブログを書いていると

書く事が降ってくるというイメージ


悪い方の低級霊は

人を陥れるような事を言い出すので

高次元の師匠達の言葉なのか

悪い低級霊が

来たんだなと区別がつくように

なったところだった



しかし

決して人を陥れるような事を言わず

低級霊を擁護する感じで

親しげなイメージで

伝えてくる時があった


私はそういうものなのかと

ブログを降って来た通りに

書き進め

あともうちょっとで

書き終わる所だったのに

どうしても

眠くて最後まで書き終える事が

出来なくなってしまった



次の日に出すブログでは

なかったので

あきらめて寝ることにした


昨日の夜中に書いていた内容の

あと少しを

朝起きて続きを書きあげた


師匠達(守護霊さんや指導霊さん)

にブログをUPする前に

必ずチェックをしてもらうのだが

その表現はマズイと

指導霊さんに指摘され

その箇所を訂正した



実際にその一文の訂正箇所を

どのように訂正したかというと


上記のテーマを書いた時に



【 そんなに悪さをする低級霊

ではないので

ポジティブな思考を意識していれば

外れる程度の奴らだよ(*^_^*) 】


という文章があったのだが

訂正前はというと


【 そんなに悪さをするお友達(霊)

ではないので

ポジティブな思考を意識していれば

外れる程度のお友達(霊)だよ(*^_^*) 】



実際にもそんなに悪さをするような

霊ではないらしいが


お友達ではない!!


という指摘をされ訂正するように

言われた


確実に昨日はそのように

降りてきたんだけどなぁ


ちょっと前までは

頭の中に声が聞こえる感じだったので

言っている方が変わると

守護霊さんから指導霊さんに

変わったなと分かるのだが


今は声は聞こえず

感覚が降りてくるというイメージで

途中で人物?が交代する事も多く

誰かというのが

分かりにくいのだが

降りてきたイメージの文の特徴で

区別を付けなければいけない


指導霊の龍神さんが

何体かサポートしてくれているので

その区別が難しい



低級霊は話してきた内容で

師匠達なのか

低級霊なのかを

判断しなければいけないので

間違えるわけにはいかない



では今回の

人を陥れるような事をいうわけではない

この親しげな人は

一体誰だったのか聞いてみよう



私:低級霊と仲良くして欲しそうに

言ってきたのは誰だったの?


龍神さん:君さぁ低級霊をお友達

なんていう奴は

高次元の方達じゃないって気付いてよ


私:でも全然

人の事を悪く言わないし

悪い低級霊だとも思えなかったんだよね


師匠じゃない事に気付け!

って事は低級霊だった・・・

という事なんだよね?


???:そうよ

悪い奴なんかじゃないわよ

失礼しちゃうわね


私:女性?

守護霊さんぽいけど違う・・・

あなたは誰?



守護霊さん:私からご紹介するわね

6~7年前だっけ?

出雲大社に参拝しに行ったじゃない?

その時に行くところに困っていた

地縛霊さんよ。

お友達になって連れてきたの


私:はぁ~?

なんだって(゚д゚)!

お友達の地縛霊・・・・・(◎_◎;)

なんでそんな人連れてきた?



守護霊さん:協力してくれて

力になってくれそうだったからよ


地縛霊ってね

無念の思いを残したために人間界に

残ってしまった人なの


誰かを恨む事なく

不慮の事故などで

亡くなってしまった人達なのよ


一旦無念の思いを人間界に残すと

通常は

無念の思いで亡くなった場所から

動けなくなるのだけれど

無念の思いがなくなり

自分が亡くなった事に

理解が出来るようになると

動けるようになるの


そうすると

どうしていいか分からず

神社の神様に助けを求める人もいるのよ



そこでね

地下世界に行くか

天界に行かれるチャンスを与えられるか

神様が判断するの


何か闇を抱えた事があったり

無念の思いを断ち切ったと思っていたのに

まだ残っていた場合は

以前話した

地下世界に行くの

でも全く負の感情もなく

無念の思いを断ち切っていた場合は

神様から

人の役に立つ事をするという

修行を積めば

天界に行く事が出来るよと言われ

ぜひ頑張りなさいと

言われるという事ね



地縛ちゃん:そう、それだけ言われて

神社に放置されたの


どうしていいか分からず

色んな人に

ついていき人助けをしてきたけれど

まだ足りないって言われたの


分からなく困っていた所に

あなたが来たので声をかけたの


そうしたらね

あなたの守護霊さんと

意気投合してついてきたってわけ



私:守護ちゃん

意気投合したってどういう事?



守護霊さん:私はね

生前に大地震を経験したの


だから地震が今でもスゴク怖いのよ


あなたの

地震嫌いはね私の影響があるのよ



私:そう!私絶対に

前世で地震で亡くなった人いたな

って思っていたほど

地震が苦手で

地震がくると一人でいられなく

人がいる所にダッシュしてた!!


それって守護ちゃんが

地震ギライだったからなんだ・・・


守護霊さん:そうなの

前世の人ではなく

守護霊の影響も結構受けちゃうのよね


でね、この方

阪神・淡路大震災で亡くなった方なの


でもね

自分が亡くなるまで

地震が怖いなんて一度も思ったことが

ないそうなのよ


あなたが

あんなに怖がっていた地震が

全く怖くなくなったのは

彼女のおかげなの


(確かに全く怖くなくなった・・・)



自分がまさか地震で

突然亡くなるとは思っても見なかった

自分の未来は明るく輝く未来が

続くものと思っていた・・・

だから

無念の思いで地縛霊に

なってしまったのね


お互い大震災の経験を持つ者として

気持ちが通じ合っちゃったのね


で連れてきたってわけ


言っておくけど

人助けを命じら天界をめざす

地縛霊さん達って

めちゃめちゃ陽気なのよ


面白い事は言うし

変な事をし出したりね Σ(゚Д゚)




あなたにいつだったか


鮮魚とブログネタは新鮮な方がいい!


って教えてくれたのは彼女よ

(その時最後に伝えられた言葉が

コレだったけれど

話のテーマとは全く関係ありません

興味があればご覧ください)


名言だったわよね~



私:・・・・

他にも彼女が関わった事ってあるの?



守護霊さん:彼女ね生前は

イタリアンの厨房で

調理をしている方だったみたいで

あなたのニンニクの炒めるのが甘い!

って言うのよ

だから

教えてあげた事があったわね?

(コレです! ↓)



あ~それとね・・・

止めておきなさい!


って言ったんだけど・・・

彼女写っちゃったのよね~


あなたの事、気に入って

顔見知りになっておきたい!!!

って言うもんだから(*^_^*)



私:写っちゃった・・・・・


もしかして・・・

例のあの霊?



地縛ちゃん:やっだ~ウマイ事言う~!

そう!

美人に写っていたでしょ?



そう、私はある場所で人生で初めて

なかなかハッキリした

心霊写真と言うものを

撮ってしまったのである


顔見知りになりたかったという事と

他にも伝えたいという事があり

メッセージでも

あったのだが

なかなかビックリ


いや~な気分にはなるものの

あまり怖い感じはしなかった


真相を知ると

笑ってしまうのだが

写真に写るのだけは勘弁してくれ!



私:地縛霊さんがいくらサポートを

してくれるからと言って

悪影響はないの?



守護霊さん:そうねぇ

地縛霊さん特有の特徴の

動きたくないというか

一日中同じ場所から動かなくても

苦にならないって事かしら


ほら、あなたも一日中ブログを書き続け

ほぼ出歩かず

同じ場所から動かず全く苦にならないのは

地縛ちゃんのおかげね


1日100歩以下って地縛霊レベルよ


普段動かない生活をしていて

たまに動くと疲れるというのも

あるけれど

地縛ちゃんのせいで

なかなか疲れが抜けないって言う事よ



でもね

地縛ちゃんにサポートしてもらうと

良い事の方が多いのよ

ポジティブ思考になるわ

変な発想したり

とにかく陽気なので

お笑い芸人さんにも憑いている人が

いるのよ



ある意味

笑いの神様なのかもしれないわね



みんな間違えないでね

地縛霊でも

底抜けに明るいのは

天界へ行く為に

人の役に立つ修行をしている

地縛霊さんだけだからね



私:霊が見える人が見たら

私に地縛霊が

ついてるってわかるの?



守護霊さん:誰だか分からないけれど

助っ人がついてると

思うんじゃないかしらね



最後にこの地縛霊さんは

私がこの知られざる地縛霊の秘密の内容を

世間に広め知ってもらう事で

お役目が終わるという事で今回

天界に行く事が出来るそうです


地縛霊さんからメッセージです



地縛ちゃん:自分がまさか地震で

亡くなるとは思っても見なかった・・・


神様に人の役に立てるようにと

伝えられて沢山の人を

サポートしてきたと思っていたけれど

それ以上に沢山の愛をもらった

修行生活の26年でした


これで天界に行く事が出来ると思うと

嬉しいような

寂しいような複雑な気持ちです


皆さんのおかげで

天界へ行く事が出来ます

大変ありがとうございました



今までお疲れ様

サポートありがとうね地縛ちゃん





本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます

クリックし応援していただけると

スピリチュアルのあまり知られていない世界の事を

書く励みになります!


人気ブログランキング



お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ


ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m



2件のコメント

  1. K子

    YOKOさん、地縛霊について教えてくださってありがとうございます。地縛霊って暗いイメージで、ずっと天界に帰れないのかと思っていたので、なんだかとても安心しました。復活のチャンスがあって良かったです。

    そもそもそんなに明るい人が、どうして地縛霊になってしまったのかも気になります。お迎えが来ても、自分は帰らないと言い張ったのでしょうか。この世に未練を残さないことが大切ですね。

    YOKOさんのブログは「へ~」ということばかりで、色々勉強になります。今後も色々教えてくださいね。

    それから、余計なことかもしれませんが、盗聴器の確認をしてくれた方のことも気になっています(笑)。進展があればいいな、と勝手に応援しています。

    1. K子さんコメントありがとうございます。
      この方は自分の人生はずっと明るい未来が続くと思っていたんです。
      怖くなかった地震で
      突然自分の未来が阪神淡路大震災で絶たれるとは全く想像もしていなかった。
      なので未練や無念の念を残してしまい地縛霊さんになってしまったんですね。
      説明不足で申し訳ございませんでした。

      不足説明分追加させていただきました。

      盗聴器の確認してくれた奇妙な縁の方ですね(^^ゞ
      何か進展があればブログで報告させていただきますね。
      いつもブログ読んでいただく事と応援ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。