守護霊さんからの無茶ぶり!!!
守護霊さんからの無茶ぶり!!!

守護霊さんからの無茶ぶり!!!

私は

天界の師匠達の

守護霊さんと指導霊さん達に

天界からのメッセージを伝えてと

頼まれ書いています。



スピリチュアルの事に詳しい訳ではなく

師匠達にこのネタ書いてと

言われるがまま最近は書いているので

皆さんがすでに知っている事を

書いている事も多いとは思います。


私にとっては知らなかった・・・。

とか

え”~そうなの(゚д゚)!

とか

へぇ~という事ばかりで

結構毎日が新鮮。


スピリチュアルに地下世界があるなんて

知らなかったし。


知れば知る程

奥が深い・・・。


私の知らない世界


この名前をブログのタイトルに

すれば良かったと思う

今日この頃



師匠達から

いいから

ブログを始めなさい!


スゴイ無茶ぶりしてきた!



最初は何の目的があるのかも

分からず言われるままに

ブログを開設してしまった


なので



私のうっかりで

ゆるっとライフスタイル

とスピリチュアルとは無縁のタイトルを

付けてしまった。


でもちゃんとブログ名はこれでいいか

確認し聞いたんです。


これでいい

と決定!


私に霊感があると思っていなかったから

植物の事、料理の事、趣味の事を

不定期で書く予定だったのに・・・


まず植物ネタや動物ネタを

5つほど書いたのだが

最初に書いた3話はボツにされ

師匠からあなたの辛い経験からの

学びを書きなさい

誰かのためになるからと



えぇ~

趣旨が分からんと思いつつも

苦手な文章を書くという事を始め

最後にこれでいいか

確認すると

私達からのメッセージも追加して

と言われ

自分の事と師匠からの

メッセージを加えて投稿。



最初の頃はブログを書く事が

自分の書きたい事ではなかったため

一切面白くなく

ただただ

自分の辛い事からの学びを書き

一体誰がこのブログを読んでくれるのか?



本当に誰かの役に立っているのか

分からなかった。


最初の頃のブログはかなり

テンション低めです。


辛い経験からの学びネタがなくなり


師匠達は

私達の天界からのメッセージと

私達の見えない

スピリチュアルの本当の世界の事を

多くの人へ伝えて欲しい

との願いがあった。


師匠達からの

本当の目的はコレだったらしい。


ブログを開設する前に

それを言ってくれ!


と言いたかった。


私の人生ぐっずぐずで転職ばかりだし

ろくな人生じゃなく

自分に自信が全く持てず

自分の意見も言えず

相手に合わせてばかりいた。


合わせるというより

そもそも誰かがいると

自分の意見が全くなくなるので

意見を求められる方が辛い

あなたの意見でいいです


が私の意見だったから。


もちろん

それはあまりにもおかしい!

と言う場合以外は

合わせている方が

ラクでいいと思っていた。


そんな自分も嫌だったし

その時していた仕事は

人間関係が良かったのに

仕事内容にあまりにも興味がなく

このまま

続けていく自信がないと思っていた。


人間関係さえ良ければ

仕事は続けられると思っていたほど

それまでの職場は

気が合わない人も多かった。


せっかく人間関係が良い職場なのに

条件も悪くないのに

それでもやっぱり精神的に辛くなり

師匠に今の仕事を

続ける自信がないと相談をして


今のブログを書くという

活動の依頼を受けた。



学べば学ぶほど知らなかった

という事が出て来て面白い。



最近は書く事にも大分慣れて来ては

いるもののつい最近までは

1話に16時間はかかっていた。


寝る事、食べる事以外休みなく

全力でブログを書いている。


それでも

1ページに3日かかっていた頃より

大分ラクにはなったと思っていた。



初心者がチャネリングしようと思うと

かなり時間とエネルギーを奪われ

大変なのだ・・・。




最近ではさらに

能力が開花しつつあるようで

パソコンに向かうと

書いて欲しい文章を

読み聞かせのように

その日担当の守護霊さんや指導霊さん

の声が頭の中に聞こえてきたり

何となく書いて欲しい事が

伝わって来て

直感筆記?というものが出来る

ようになった。


そしてビックリなのが

神社にお参りに家族で行った日から

神社の神様と前世の人とも

繋がり

(神社へ参拝しに行った時の話です↓)

パソコンに向かい

書こうと思った時だけだが

声が聞こえるというか

思いが伝わってくると言うか

直感筆記のような感じなのか

上手く説明できないが

書いて欲しい内容というのが

自然と書けるようになり

1話を8時間かからない位で

書く事が出来るようになった。



ブログを書いている最中から

このネタも書いてという

ネタが

次から次へと降ってくる時がある。


そんな時は

直感が降りて来た時に

メモらないと忘れてしまうので

書いていた内容を中断し

降りてきた

タイトルを書いていると

その内容に関して守護霊さんか

指導霊さんが話し出してしまう。


なので

新しい別のテーマの内容を

書かざるをえない。


中途半端に書き進めたのに

またピタッと私の思考が止まる。


またさっき書いていたテーマに

戻って書き進める

と言うような

書き方をしているため

全く違う

5つのテーマをグルグル同時

進行で書いていたりするので

自分が何のテーマを書き進めているか

本気で分からなくなる。


どうやら天界の方達の

思考とは違うようで

1つテーマを最後まで書ききらずに

違うテーマに移り話し出す


人間の思考に

合わせてくれ!


無茶ぶりしすぎ!




そして

守護霊さんの


あなたのあのネタ書いて❤


アレ、あの話しよ


って言う時が一番怖い。

私の私生活ネタを書け!

の指示が飛ぶ。


ネタじゃないし!!!



(以前のその指示があった時の話↓)

神様というのはあまり

冗談や

無茶ぶりなどしないはずなのだが

私の守護霊さんや指導霊さんは

普通に

多少可愛く命令をして来たり。

冗談や無茶ぶりしてくる。


私:なぜだ?


守護霊さん:あなたにだったら

無茶ぶりも出来るし

厳しくも言えるし、冗談も言える

それは

信頼関係があるからこそよ。


言ってもあなたなら大丈夫って

信じてるもん。


私:うん・・・

実は途中から気付いてた

信頼関係があるから

無茶ぶりされるって事




本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます


へぇ~と思ったら

クリック応援していただけると

ブログを書く励みになります!

嬉しいです


人気ブログランキング




お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

了承くださいませ

ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。