守護霊さん達は超お節介!!!
守護霊さん達は超お節介!!!

守護霊さん達は超お節介!!!



多くの人へ

天界からのメッセージを届けてね

と依頼され

私はこのブログを書いている。


天界からは

文章を書くという事が

苦手だった私に

サポートもしてくれている

(ブログを書く

サポートしてくれた時の話です↓)


そんな

守護霊さん達なのだが・・・




なかなかの

イヤッ

かなりのお節介さんで

部屋の片付けをした方が良いとか

突然料理の

ワンポイントアドバイスを

半ば強制的に

してきたりする

(料理のワンポイントアドバイスを

して来た時の話↓)



私と下の姉の

守護霊さんが同じ方なのだが

姉にも

ありがたい事に

守護霊さんお節介事件が

やって来ている



姉の自宅の

電話の不調で知らせたい事がある

とまず伝えて来て

姉が何が原因で不調か

分からないというので

私が守護ちゃんに確認した所



どうやら

納戸のお片付けすると

自分の部屋としても使えるようになるから

お片付けした方がいいって!!

絶対おススメ!


という事を伝えて欲しかったらしい。



しかも

納戸を片付け終わるまで

電話が不調のまま

片付け終わり電話を確認すると

コンセントが1つ抜けていた。


コンセントを差し込むと電話は

直ったらしいのだが

誰も触る所でもなくぶつかって

抜けるような所でもないとの事。


そのコンセントも劣化しているので

危ないから変えてね

という事でもあったらしい。


ウソみたいな本当の話。


天界からサポートされると

本当にこんなことが

日常的に起きたりする



私は日常的に

このような事が起きるようになり

こんなこと

誰かに言っても

信じてもらえないのではないかと

思っていたので

周りの人には

言わずに

ブログには書いていた。



しかし

私の下の姉は不思議体験を

黙っていられるタイプの人ではない


まだ自分の家族には

守護霊さんと繋がる事が出来るように

なったという事は秘密の為


私にその都度

興奮状態で不思議体験を

報告してくれるので

ネタとして

書かせていただきました(・´з`・)



その他にも

私もそれはスゴイ!!

と思った

守護霊さんお節介事件もあるのだが

姉の家族も関わる事で

詳細が書けない事が残念。



そう言えば私は

守護霊さんとも

指導霊の白龍さんとも話せるのだが

自分から声をかけないと

答えてくれない

話しかけてくれるという事を

師匠達から

してくれたことがない。



師匠達から何か知らせたい事があると

まずは

家電の異変や音や不調で

知らせてくる事が多い。



私に限っての事らしいが

ガスコンロも

知らせたい事があるという場合

火を消されてしまう。

嫌でも

何か伝えたいんだなと言うのが分かる。



だが全然

緊急事態でも何でもないことがほとんど。


多分

守護霊さんがかまって欲しいだけ

とか

その内容をブログに書いて欲しい時で

あまり皆さんには

メッセージ性がない時

という気がする・・・。



通常は

家電の不調で知らせてくる事が多いのでは

ないかと思う。


その場合も

緊急事態というわけではなく


○○した方がいいよ

とか

ただ単に伝えておきたい事

だったり


自分でも分かっとるわ!


と言うような事を

あえて

伝えてくるというお節介な事

だったりする。



そんな

お節介な守護霊さんと

指導霊の白龍さんに

本日は

私からの疑問を聞いてみたいと

思います。



私:守護霊さんは

私の下の姉に仕事中に

話しかけたことあったらしいけど

私には

話しかけてきた事ないよね?

なんで?



守護霊さん:だって

あなたはもう完全に私達と会話が

出来て繋がれるという事を

分かっているじゃない?


下のお姉さんは

まだ繋がる事が出来たばかりで

半信半疑な所もあったから

ちょっとばかり

お仕事中にご挨拶してみたのよ❤


でもなんだか

お仕事中に声をかけたから

気を散らしちゃったみたいね

ごめんなさ~い🙇



私:じゃあ、基本

師匠達からは

声はかけてこないって事?


守護霊さん:そんなことないわよ。


私:声かけられたことないもん(◞‸◟)



指導霊の白龍さん:この前も夕食の時

私が声かけたよね?



私:あれは

声をかけられたんじゃない!!

ツッコミを入れられただけ!!!



白龍さん:上手いツッコミ

してると思うんだけどなぁ。

みんなに教えてあげなよ、ほれほれっ。


守護霊さん:そうよ、ほれほれっ!



私:(まじか~)

超くだらないんだけど・・・。




私は夕食を食べていると

守護ちゃんと

白ちゃん(白龍さん)に

ツッコミを入れられる・・・。



私が夕食を食べて美味しいと

うまっ!!

と言う口癖がある・・・



私:うまっ!!


と言うたびに必ずどちらかが




師匠達:ヒヒ~ン🐴



と必ず合いの手のように言ってくる・・・



毎回なので

あまり気にしなくなったのだが

文章にすると



バカバカしくて恥ずかしい・・・



そしてこの前

実家の母から馬刺しのたたきを

もらったので

てっぺんに

卵黄までのっけ

インスタ映えしそうな

ビジュアルにして

超豪華に

馬刺しのたたき丼を作った。


私:うっま~!!!!!!


いつもの来るかっ!!






白龍さん:馬だけに?



と控えめに言ってきた・・・。

思わず


失笑・・・


その後もあまりの美味しさに

つい

何度も


私:うま~い!!


と言ってしまう


守護霊さん:馬だけに?


とその度に言ってくる2人。



もう勘弁してよ・・・




ど~でもいい

ツッコミは色んな場面でしてくる。


これは

話しかけられたとは言わないと思う。


もういいや

次の質問行こう・・・・




私:ではなぜ

わざわざ電化製品の不具合で

色々と知らせてくるの?



師匠:あなたは何となく自分の

問題点に気付いてはいるけど

見ないふりや

後回しにしている事あるよね。


分かってはいるけど

行動に起こしていない事を

あえて

後回しにしないで

先に今考えるべき問題だよ。


というのをね

電化製品の不具合で伝えるように

しているよ。


ただの電化製品の故障なのか

私達からメッセージが

あるんだなというのを

直感で感じて欲しいからだよ



あれっ?おかしいなぁ。

とか

機械の異変で

こうしたら良くなるよとか


分かっているなら

その問題を早くどうにか

しなくっちゃ

勇気を出して行動した方がいいよ

という事を

後押しして応援しているんだよ。



私:ちょっと待った。


あなたは誰?

白龍さんじゃないよね?

守護霊さんでもない・・・。



師匠:はじめまして

指導霊の赤龍と申します。


いや~

言っておくけど

はじめましてじゃないんだよ。


やっと気付いてくれたよね。

結構前から

ちょこちょこ顔出していたんだけど

気付いてもらえていなかったんだ。


あなたにはね

指導霊の龍が他にもついてるよ。


白龍がメインで指導してるけど

その時々で

変わってるから。



私:見えないけど

なんか話し方が違うと思った。




指導霊さん達については

また後日分かり次第

書こうと思います。




で、なんだっけ?

電化製品の不具合ね。


何となく感づいてる

私が後回しにしている事とかを

指摘される・・・。



現在はパソコンの調子が悪く

電源をシャットダウンしても

また電源が入ってしまって

電源が切れない

と言う症状になってしまっている。


無理やり主電源で切るという方法を

取っているが

パソコンの故障ではなく

伝えたい事があるから。


私はこの症状が

あの事を

伝えてきているんだろうなという事を

感づいているのだが

まだ確認していない問題がある。




そうなんだよね・・・。


何でもバレてしまって

心の中見透かされているし

私が気付いていない問題さえも

師匠達には分かっちゃう

隠し事なんて


出来ない・・・


お節介が師匠達からの

愛情だって事も分かってるよ





でも本気の

ど~でもいい

お節介もしてくるけどね(;一_一)




本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます


師匠達のツッコミが

うまいっ!(^^ゞ

と思った方は

クリックしていただけると

師匠達が

調子に乗るかもしれません💦💦


人気ブログランキング




お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます


ご了承くださいませ

ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。