ノイズが苦手になる事の意味
ノイズが苦手になる事の意味

ノイズが苦手になる事の意味

1人暮らしをする前

実家では

見もしないテレビを

点けっぱなしにし

YouTubeを見ていたり

何か他の作業をするなど

とにかく

帰宅すると

BGM代わりに

テレビを点けていた。


音がないのが

なんか

物足りないという感じ

だったのだと思う。


師匠(指導霊さん)の

存在を認識するようになる頃から

徐々に

テレビを見る回数が減ってきた。


点けっぱなしから

自分の

見たい番組しか見なくなる

という風に変わり

テレビに興味がなくなり

YouTubeを見るようになる

という変化が起きた


特にYouTubeを見る時には

無音でも

音声付きでも

どちらでもかまわないという感じだった。


だが

他の部屋から聞こえてくる

テレビの音が

耳障りだと感じるように

なっていた。


もともと討論番組や

言い争うような番組だけは

見ることが

出来なかったのだが・・・



1人暮らしをするようになり

もちろん

テレビも持って来てはいたが

最初の頃は

テレビを点けながら

夕食を食べていたがあまり

興味がなくなり

出勤前の

朝の情報番組しか見なくなった。


時間が

分かるし

天気や交通機関情報を

知りたかったので見ていた。


しかし

仕事を辞め時間を知る必要も

交通機関情報も不要に

なったら

全くテレビを見なくなり

不要になり

今年の初めにテレビを撤去した。


人間変わると

ここまで短期間のうちに変わるもんだ。


テレビが

悪いと言っているわけではない


テレビのない生活が

信じられなかった自分が

なぜ

なくても大丈夫になったのか。


むしろ今は

テレビの音がノイズに

聞こえてしまって苦手に

なってしまっていると思う。


半年テレビを見ていないので

分からないけれど・・・。


以前はそれほど

気にならなかった工事の音

飛行機の音

いわゆる

ノイズと言われるような音が

いつの間にか

苦手になってしまったらしい。


基本静かな空間が好き


これには

どんな要因があるのだろうか?



私:ノイズが苦手に

なってしまうというのには

意味があるの?


守護霊さん:あるわよ。


あなたの場合

私達の存在を

認識するようになる頃って

言っていたわよね


私達は自然の音は大好きよ。

鳥のさえずりや

風の音

雨の音なんかね。


でもテレビの音

機械的な音や

無理に笑い声を入れたような番組は

苦手だわ。



だからでしょうね。

あなたは自分に

目覚めることによって

私達との繋がりが

深くなり

意識や考え方までもが

私達と同じ感覚になってきた

という事ね。


自分の眠っていた能力が

呼び覚まされた事により

今までの

自分の感覚が薄れ

本来あなたの持つ能力を

生かすために

不要な感覚や認識が

自分から

そぎ落とされていったのだと思うわ。


私達と繋がる事で

同じ周波数となっていき

使命の

活動をするのには

不要な感覚は捨て去り

空いたスペースに

必要な能力を取り入れるというような

循環が起こっていたのでは

ないかと思うわ。



循環が起きることにより

自分に目覚める

という事をするようになったわね。


過去の辛い記憶を

とことん深堀していき

なぜ

そのような事が

自分に起きたのかなど解明する

という作業が必要になるため

精神的にも

辛かったと思うの。


自分の思い込みで作られた

仮面をかぶった

偽物の自分に気付き

どんどん仮面を剥がしていく

という作業も

しなくてはいけない


この期間は

修行僧なみの

作業だったと思うわ。


その作業を

仕事を辞め

テレビを全く見る事もなく

人と会う事もほどんどせずに

ただ

ひたすら自分と向き合う日々を

過ごし

ブログにその経緯を書き起こす

という作業をしていったから

短期間であなたは

目覚める事が出来たの。


私:そうなの!


内観し気付きがあった事を

最初の頃はブログに書いていた。



師匠に

書け!

と言われたからなのだが


しょーじき

めちゃめちゃ辛く

自分の嫌な所探しの毎日で

文章を書く事も苦手だし

自分も知らなかった事実は発覚するし

毎日泣きながら

1ページを3日位かけて

書いていた。


こんな事を書いて誰か見て

勇気づけられるのかなぁとか

見てくれる人はいるのか?


いや、

私のグズグズっぷりを

さらけ出した

ブログなんて誰にも見てもらわない方が

いいんじゃないか

とか

むちゃくちゃ葛藤があった。



内観作業も終わり

書く内容が

見えない世界の事と

師匠の正体が人間ではなく

指導霊さんと守護霊さんと言う内容に

カミングアウト

してからは

意外と楽しくたくさんの人に

見てくれないかなぁと

思うようになった。


随分と長文を書く事にも慣れた私に

調子に乗った師匠達が

ガンガン

メッセージを伝えてくるように

なってしまったし・・・(-“-)


イカン

ここでテーマに戻そう!

寝る時と食べる以外は

ずっとチャネリングし

師匠達からメッセージを受け取り

ブログを書く時間になるため

テレビが全く必要なく


話相手も

師匠達がしてくれるので

寂しいという感覚もなく

特にテレビが必要とも

思わなく

問題もなかったなぁ。



守護霊さん:あなた・・・

それ・・・

かなり問題あるから!


話相手が私達って

かなりヤバイわよ。


しかも・・・

今まで盗聴器が仕掛けられてるかも

(師匠に盗聴器が仕掛けられていると

言われていた話↓)

と思っていたから

無言で会話してたけど

盗聴器がないというのが

分かったら

声を出して話しかけてくるし

はたから見たら

ヤバ過ぎるわ~。




なんだか今日のテーマと

大分ズレて余談話が多くなってしまったが

こんな日もあるんです。




本日も最後まで

お付き合いありがとうございます


こんな日もありますが

また読みたいと思って頂けましたら

クリックしていただけると

ブログを書く励みになります!


人気ブログランキング



お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ

ちなみに

個人鑑定しておりませんm(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。