守護霊さん
守護霊さん

守護霊さん

わたし超うっかりしていました。


以前に

指導霊さんと守護霊さんと

支配霊さんと補助霊さん

と言う内容を書いたが

守護霊さんの情報

指導霊さんより位が上と言う事以外

書いてはおらず

守護霊さんのこと

すっかり書いていない事に

気付いてしまった



神様とは?というテーマを書いた時に

守護霊さんとは自分にとって

一番身近な願いを叶えてくれる神様だよ


と指導霊の白龍さんに教えてもらい

へぇ~っそうだったんだと

思ったその時に

守護霊さんについて分かった事があったので

それを今度

記事にしようと思った時

以前はどんな事を書いたっけ?


と読み返したら

書いてなかったことが発覚!!



なので本日みっちり

守護霊さんについて

書かせていただきます



私:守護ちゃん本当に

ごめんなさい!!

本気で忘れていたみたい。


守護霊さん:・・・いっつも

指導霊の事ばっかり

いっぱい書くわよね・・・

私の事

あんまり書いてくれない・・・




な~んて、ウソよ

実はあの時はあなたの

知識が浅かったから

あえて書かせていないだけ


神様とは?

のテーマを書いてくれなきゃ

私の事書けなかったのよ


では、私の事お話させていただくわね


私の役割は

生まれて来たその日から

一生その人の人生を見守る

という役割があり

1体だけは変わることなく

ずっとそばにいるわ


守護霊というのは

2体以上いることもあるのね


その人達は入れ替わる事もあるの


守護霊には性別があり

変わらないメインの1体は

あなたが女性なら女性

男性なら男性の守護霊がつくの。


でも2体以上ついている場合は

男女どちらの場合もあるわ



私:守護霊さんが2体以上つく場合って

どんな人なの?


守護霊さん:多くの人の場合が2体以上

ついていて、人間性に優れていたり

精神性が高い人ほど

多くついているわね

遊びに行ってお留守の時もあるけど


守護霊というのはみんな

私を含めご先祖様の誰かという事


前世で家族だった人の

ご先祖様も含まれるわよ


2体目以上も生前

会った事がないようなご先祖様なの


人の守護が出来る霊というのは

亡くなってすぐの人ではなく

経験を積んだ者がなるからよ


まれにご先祖様ではなく

守護されている人もいるわね


生前会った事のある人達は

修行の身で直接守護する力はなくても

近くに来て

見守っていてくれるわよ



メインの私の事も話すわね


私もあなたの先祖で

天界生活を十分満喫したから

人間界へ修行へ出ようと

今世地球で何をするかというのは

守護霊の私が決めて

天界の位の高い者に相談し許可が下りれば

地球へ

必要な経験が学べるような

家族を選びどのような容姿

例えばどんな顔で生まれてくるか

体型などすべて決めて

生まれてくるの


他にもね

辛い体験を子供の頃からするのか

大人になってからなのかなど

意外と細かく設定してくるわ


辛い経験が子供のころから

大人になってから

体験するのかによって身に付く

直感や霊感が変わってきたり

色々な経験値が

変わってくるという狙いがあるからよ


直感や霊感が身に付くという事は

今後の人生のチャンスとして

役に立て欲しいの



地球で

何をするかに必要な経験を持った

前世の方達の魂を1つだけ

選んでいくわ


神様のテーマを書いた時に

人間も天界の神様の魂を持って

生まれてくるから

人間も神様だよという話が

あったわよね


内神様とも呼ばれるのは

私が持っていく

魂を指すという事よ


2体以上ついている場合血縁者の間で

同じ守護霊がついている場合があるわよ


気があったり

似た所があるかもしれないわね



地球に生まれてくると

今後やると決めた事に

必要な経験を地球で

修行をしていくという事


生まれてくる本人は

何をやるかという目的の

記憶は消されちゃうので

自分で人生の道を決めて行くのだけど

その時に直感などを

降ろし必要な経験などをしてもらうように

サポートをして行くというのが

守護霊の役目という事


重要な人生の選択の時や

仕事や恋愛の変化の時は

私が関わっている事が大きいわよ


ある程度はお任せして

その間は見守っているのよ


普段どんな行いをしているのか

どんな願いがあるのか

どんな事が好きなのかなって

見守っているわ

(どんな事を見ているかという

内容も書いた記事です↓)

守護霊というのは

こんな役割があるよという事を

お話させて頂いたけど指導霊の方が

色々と指導霊ネタ持っているのよねぇ



でもまだ私もスゴイ守護霊ネタの

隠し玉もっているんだから


でもまだ知識や経験が

備わっていないから

またいつか

お話しようと思っているわ




そして最後に守護霊と言ってもね

何でもかんでも

守ってあげるという事でもないのよ


人は修行という

大事な役目があるからなの

何も手出しはせず見守るの


それは人としての成長の為


だから

あなた達の普段の行いや

どのような対応をするかは

自分の心が正しいと思った行動を

選択していけばいいのよ


辛い経験や失敗などの経験は

人間として大きな成長を

させてくれるものよ


生ぬるい人生では

人間として成長出来ないもの


辛い事を乗り越え次に進む事で

さらに手厚くサポートもされていくので

楽な人生だけがいいわけじゃなく

一生涯、楽な人生だった

という人もいないのよ



それは地球に来たらみんな

修行をしに来ているからなのよ





本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です