これはポルターガイストなのか?
これはポルターガイストなのか?

これはポルターガイストなのか?

夕食に野菜たっぷりの

パスタが

食べたくなった。


私のうちのキッチンは1口

コンロのため

1つのフライパンで出来てしまうという

ワンパンパスタ

というのをよく作る。

フライパンに油をひき

にんにくを入れ火にかけた。


フライパンが温まり

にんにくが

シュワシュワしてきたと思ったら

火が消えた。

あれっ?

5~6回点けたがすぐ消えてしまう。


以前にも

コンロの火が消え調子が悪かった事が

あったのだが

その時は

師匠達が伝えたい事が

あって気付かせるためという事があった。

(その時の内容は↓の方にリンク貼ってあります

見えない存在との交流という内容です)


また何か伝えたい事が私にあるのかと思い

思い当たる事を聞いてみた。


私:もしかして

ブログの進みが遅いから早くして

とか言いたいの?


守護霊さん:違うわよ。

ブログの事じゃない。

それよ、それ。


私:え”っ?

もしかして

にんにくをじっくり弱火で炒めろと?


守護霊さん:そう!

にんにくはね

じっくり弱火でキツネ色に

なるくらいにした方が

香りも出るし

香ばしくて美味しくなるのよ❤


私:・・・(ーー;)

私の心の中の声だがもちろん

師匠にはだだモレ↓

(とうとうブログのサポートだけでなく

料理の一言アドバイスのサポートまで

してくるように

なっちゃったよ・・・。


しかも

火を消してしまうという

ポルターガイスト現象がおきる

という強制的手段・・・

さすが

守護霊さんのなせるワザだわ~。

小姑か?)


守護霊さん:な~に?

美味しく食べたいでしょ?


いつもあなたがパスタ作る時に

気になっていたのよ~。


せっかちだから

ちゃんと

にんにくが香ばしくなる前に

他の野菜を入れちゃうじゃない?


私:分かったよ。

にんにくキツネ色になるまで

炒めるから

火を消さないでよ。


と言ったら

ガスコンロに火が付くようになった。


パスタが出来上がり

テーブルへフライパンのまま

持っていき食べ始めると



守護霊さん:あなたって・・・

いつもフライパンのままで

食べるわよね・・・


料理はちゃんとするのに

盛り付けや

見た目には

全くこだわらないわよね。


で、どうどう?

味はいつもよりおいしいでしょ?


私:味・・・?

いつもとの違いが分からん。

いつもと変わらず美味しい!

私って天才!!!


食後の洗い物が大嫌いだし

せっかくフライパン1つで作ったのに

お皿に盛って

洗い物を増やす意味が分からん。


どうせ

味は変わらないし

1人で食べるんだし

ブログに写真載せるわけじゃないし

いいじゃん!


今日は菜箸で食べてないだけマシだよ。

ちゃんとフォークとスプーン

用意したもん!(^^)!



守護霊さん:あなたってマメなのか

ガサツなのか分からないわよね(ーー;)


味の違い、分かんないの⁉

絶対いつもより美味しいんだから。


私:う~ん・・・味。

いつもより美味しい

そう言う事にしておこう。


そういえば

私料理は好きだけど前世の人に

料理人はいなくて

料理好きな

男の子がいたって言ってたよね?


その人の影響なのか。

その人の職業って何だったの?


師匠:作家さんで料理好きの男の子よ。


私:だからその人のガサツさ

まで似ちゃったのね~。

で、料理はおいしければ

何でもいい

という事から

プロにはなれないってやつね。


なぜこのような

雑談をしたかというと↓


という記事を書いた時に

私の前世に

料理好きの男の子がいたが

料理人ではないとは

聞いてはいた

その内容は書ききれなかったので省いたのだが

職業が作家さん

とまでは

聞いていなかったので

その話をしながら夕食をとっていた。


私:守護霊さんや指導霊さんが

火を消しちゃったり

パソコンの

マウスを使えなくしたり

パソコンを動かなくしたり

ラップ音現象

するのって

いわゆるこれがポルターガイスト

っていうやつ?


守護霊さん:ポルターガイストって

言われちゃうと

なんかあまりいい

イメージがないけどそうね。

そうとも言うわね。


別に悪いこと

しているんじゃないんだから

エンジェルちゃんのサポート

とか

エンジェルちゃんのいたずら

って言って欲しいわ(*^^*)



私:確かにサポートされてる。


最初は偶然かなとも

思ったけど

タイミング良すぎだし

最近では不思議な事が

頻繁に起きるので

不思議ではなくなり

何を伝えたいのかな~と

考えるようになった。


私の場合は助けられている

とか

伝えたいという

ポルターガイスト

師匠いわく

エンジェルちゃんのサポート

ばかりだけど

テレビなどで見たことがあるのは

良くない方の霊の

ポルターガイストばかりだよね?


指導霊さん:そうなんだよ。

良くない方のポルターガイストは

物が飛ぶ

物が落ちるなど

物を動かしたりして

ビックリするような事が起きるんだ。


その意味は

警告をしているんだよ。


何か原因があり

その事に気付きなさい!

~してはいけない!

などの強い警告の意味が含まれる

事が多いね。



一方私達が君にしている事は

音を聞いても

怖くない程度だったり

家電が壊れた?

とか

おかしいなぁという程度で

驚きはしないものだよね(^^ゞ


そのような場合は

作業の手伝いのためや

サポートだったり

伝えたい事あるんだけど

気付いてくれないかなぁとか

そのような場合の事だね。


私:そうだ!

ずっと気になっていた事があった。

以前に家電の不調や水回りの不調

コンロの不調で

知らせてきた事あったよね?

(この頃まだ守護霊さんとは話せないと

思っていたが

読み返してみたら

完全に守護霊さんと話していた!!

今、気付いた・・・

なので

指導霊さんと書いるが

実はこの時話していたのは

守護霊さんです)



私:いまだに

掃除機だけが直らないんだけど

私に不調な事があるから?


守護霊さん:違うわよ~!!!

ず~と前から私も

指導霊に代わって

話していたのに

気付いてくれないんだもの!


いっつも

指導霊だと思って話してた。


しかも今日は

やたら難しい事言うなぁとか

私と話してると

すぐ

寝落ちしちゃってたー。


私:そういえば

まだ直接

話が出来ずタロットカードを

使っていた4年位前から

やたら

分かりずらく

リーディングが難しい時が

あって

なんかいつもと違うとは

感じる日がたびたびあった。

それって・・・


守護霊さん:わーたーしー!!

もう~(; ・`д・´)

いつ気付いてくれるのかな?

ブログも早く訂正してほしいってなって

思っていたの。


私:守護ちゃん

気が付かずに

ごめ~んm(__)m


まさか・・・?


掃除機の調子が悪いのって

守護ちゃんの

早く気付け!

っていう

ご機嫌を表していたとか?



守護霊さん:そう❤

かもね(*´з`)



私:(゜.゜)

今日、掃除機かけた時

調子悪かった・・・

もう今日は2度目掃除機かけるの

嫌だし・・・


ところで守護ちゃん?

師匠達は

執着はしちゃいけないとか

嫉妬しない事

とか

いつも言ってるのに

それって完全に

シドちゃん(指導霊さん)に

嫉妬しているって事

だよね?



守護霊さん:はっ( ゚Д゚)

そうかもしれない!


私達天界の存在は見えないけど

感情はあるよって事よ(^_^;)


指導霊さん:大人げないヤツだなぁ




次の日の夕食も

全く同じメニューを作ってみた。

そしたら

また

コンロの火が消えた!


私:・・・

守護ちゃん今度は何?



守護霊さん:今日のは

エンジェルちゃんのいたずらだよ~(^_^)/



私:ブログ訂正しない!

そのままの方が

私の霊感の成長

度合いが分かるもん。



守護霊さん: (ToT)



最後に私から

私は霊感が付いちゃった

初心者なんですが

師匠達と繋がり仲良くなると

こんな事が

頻繁に起きるように

なるみたいです・・・。


そして後日

掃除機をかけると・・・


私:あれっ?

大丈夫か?


と思ったら

急に吸引力が弱くなった

やっぱり調子悪いじゃん!


私:守護ちゃん

直ってないよ


守護霊さん:だってそれ

壊れかけてるもん

私のせいじゃないよ~だ(・´з`・)




本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます



そんな事が現実に起きるんだ~と思ったら

バナークリックして

応援していただけると嬉しいです


人気ブログランキング

お仕事のお問い合わせがありましたら

コメント欄へお願いします

後日メールにて回答させていただきます

ちなみに

個人鑑定はしておりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。