使命と天職
使命と天職

使命と天職

人はこの世に

生まれてくる前に

地球ではどんな事を経験し

学びたいか

どんな職業に就きたいか

どんな家庭で育ち誰と出会って


などなど

ザックリとした

どんな

人生のビックイベントを経験するかや

最終目標を決めて

生まれてくるそうだ。


でも

生まれた時には

その天界で決めてきた

人生のビックイベントや

最終目標など

すべて

すっかり忘れてしまうように

設定されているとのこと。


まぁまぁ余計な事をしてくれる

とも思ってしまうのだが

分かっていたら

ビックイベントにならなく

なっちゃうか。


まっさらな状態で

新しい人間として育ち

今後の人生を自分で選択していく



でもそれって

結局は生まれる前に

最終目標に必要な経験として


実は

自分で選択して選んできた道だって

自分に目覚めると

気付いてしまう。


それは

かなり衝撃的だったり

うまく出来過ぎている話だと

ちょっと

自分でも疑ってしまうのだが

偶然に起きた出来事ではなく

必然な事。



いわゆる

シンクロニシティっていうやつね。

人生のストーリーって

だいたい

決まっているんだなって。


それが遠回りだったりするような

事でも

それは経験として

必要な事だったと分かる。


もし

目標の道から大幅に

はずれてしまっても

天界から

リストラという

強制終了の目にあったりする場合もある。



君の道はそっちじゃないと・・・。

別の道を探しなさいってね。


現実に生きていると

次の展開が

どうなるかなんてことは

全く想像がつかない。


今を生きる事に

精一杯になってしまっている事もある。


私は40歳でもずっと迷宮入りしたままで

人生迷子状態だった。

このままじゃダメだ

と思って

私の人生に正しい道って

あるんだろうか?


と考えるようになった時に

師匠達に出会った。


そこで

人生に正しい道というのはあるのか?


使命や天職と言うけれど

何が違うのかなど

師匠達に聞いてみます。



私:人生に正しい道ってあるの?


指導霊さん:あると言えばあるし

ないと言えばないかもね。



私:どういうこと?



指導霊さん:一応ね

生まれてくる時にやることを決めては

くると教えたよね。


本来のやると決めた事であれば

あまり無理をしなくても

物事が順調に進み

流れに乗って

自分もリラックスし

今後はどのようにしていくかなど


気を張らずに

人生の正しい方向へ

進む事が出来るんだよ。


反対に

やると決めた事ではない場合

続けて行くうちに

本当に

この先このままでいいのだろうか


自分には他の事の方が

いいのではないかなど

漠然とした不安などを

抱えてしまう

こともあるんだよ。


なんだか

職場に拘束されている感じや

自由がない

気持ちに余裕が持てず

休みの日も

仕事の事を考えてしまったりするの

かもしれないね。



このまま続けていても

自分は幸せには

なれないんじゃないか

と思い始めるかもしれない。



純粋にこの仕事を

続けていたいとは思わなくなった

時こそ

天界から別の道を

考えてもいい時期なのではないか

自分の心に聞いてごらん

と伝えて来ている

時かもしれないよ。


よく考えたうえで

続けると決め

心を入れ替え努力をしていくと

天界からのサポートを

得られるようになり


心に余裕を

持つ事が出来るように

なっていくんだよ。



だから

自分でこの道で行くと

決めたのなら

続ける事も出来るだろうし

その道は正しいと言えると思うよ。




私:では

使命と天職って聞くけど

何か違いがあるの?


指導霊さん:あるんだよ。

使命というのは

頭で考えていたような事でもなく

昔から憧れていた事などとも

ちょっと違うかも

しれない。


自分では思いがけない事だったり

実は自分が

苦手だと思っていた事が

案外使命だった

という事があるんだよ。



自分に目覚め

天界と繋がりが

深くなってくると

考え方や行動が

ポジティブに変化していき

インスピレーションやビジョンが

降りてきやすくなり

いわゆる

霊感というものが備わり

研ぎ澄まされていく人も出てくる

という事もあるんだ。



守護霊さん:この霊感というのは

天界から与えられた

能力でもあり

自身の努力もあり

備わったものなの。


自分の今ある豊かさに目を向け

誠実さや謙虚さ

そして

感謝の気持ちを常に持ち続けるような

行いをこころがけ


天界との繋がりだけでなく

現実的に

地に足の着いた生活を

する事で

願いが叶いやすくなっていくの。


その願いがね

天界の私達と一致したとき

天界からお仕事を依頼

する事があるの。


その仕事というのが

使命となる

活動をするという事ね。



私:次に天職というのは

どんな仕事なの?



守護霊さん:最初に指導霊から

説明させてもらった

人生を正しい道に歩んでいる人

というのがそうよ。



私:私の下の姉が

天職を見つけちゃった人だなって

話を聞いて

思ったんだけれど

人間関係で嫌になった事はあっても


その仕事の職種に対して

今まで1度も嫌だ辞めようと

思ったことがないそう。


もし、守護霊さんに

その仕事はあなたの天職じゃないから

辞めなさい。

って言われても

絶対嫌だと言い切れるって


私はそれを聞いて

そんな人

いるんだと転職の多い私からしたら

ビックリした。


仕事って辛いと思いながらも

生活の為にみんな

嫌だなと思いながらも

頑張ってするもの

だと思っていたもん。



守護霊さん:そうそう。

天職や使命にめぐりあうとね。

絶対これだ!

って

誰に何と言われようと

気持ちがブレないのよ。



私:実はその職種に出会えたのは

進路を決める時

上の姉が

別の国家資格を持って働いて

いたけれど

その仕事はスゴイと思うが

自分には出来ないって言った時に

国家資格も取れるし

こっちの仕事は?

と勧められるまで

考えてもみなかった仕事だった。


と今回ブログを書く上で

了承を得る為

下の姉に連絡して

私は初めて知った事実・・・。


下の姉はその仕事をする

キッカケになったのが

姉のおかげって事


今だにまだ

お礼が言えていないんだよね・・・

って


早く言ってあげな。

何十年お礼言ってないんだよ!



という事で三女の私から

上の姉へ

下の姉が

天職に出会わせてくれて

スゴク感謝してる

ありがとう

って言ってるよ。


本日

後で直接、連絡するって。

サプライズ感謝でした。


ブログを読んでくれている

皆さま

完全に私用の内容に

お付き合い

いただきありがとうございます。



引き続き

本日のテーマ

使命と天職についてどうぞ


守護霊さん:続けさせていただくわね。

天職の補足として

伝えたい事があるの


生まれる前に1つ

やると決めた事があると

伝えたけれどね

メインの1つと同時にいくつでも


自分の可能性や

視野を広げるために

副業をしたり

自分の得意分野の趣味などを

発信したり

仕事という概念にとらわれずに


色んなことを幅広く

挑戦していくというのも

これからの

時代にあった

収入を得る方法でもあるのでは

ないかと思うわ。



私:という事は・・・


使命は天界から依頼された

霊感を使ったお仕事で


天職は地球で自分で見つけた

お仕事って事だよね?


そうしたら・・・

天職しながら

使命の仕事依頼が天界から来たら

掛け持ちで出来ちゃう

欲張りさんも

いるってことだよね?



師匠:そうね。

使命が天職になっている人も

いるだろうし

天職と使命

両方掛け持ちって事も

ありえるわね。




本日も最後まで

ご愛読いただきありがとうございます



天界からのメッセージを広める

お手伝いをしていただけるなら

クリックしていただけると

嬉しいです


人気ブログランキング




お仕事のお問い合わせがありましたら

コメント欄へお願いします

後日メールにて回答させていただきます



ちなみに個人鑑定は

しておりませんm(__)m




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。