気持ちを変えてみる
気持ちを変えてみる

気持ちを変えてみる

今現在、皆さんはどんな状況でしょうか?


毎日楽しくてしょうがない

とか

毎日が充実していて幸せ!

という人は

今日のテーマは

必要


なさそうです

                                                       

今、現在

毎日が辛い

とか

漠然とした不安が常にある

とか

この先、未来に希望が持てない・・・

という

ネガティブな思考に陥ってしまっている方

向けのテーマになります



この経験私もあります


というか

私の人生

転職や辛い事ばかりで

ずっ~とこんな感じ

だったんですが

その中でも

なかなかの暗黒時代は

会社をリストラされた後

ひきこもりを

経験した事かもしれない・・・


(以前ひきこもりについて書いた

内容です↓)

まだこの頃

内観と言うのもしておらず

ただ、ただ毎日が辛かった


師匠達(守護霊さんと指導霊さん)とも

まだ出会えていなかった

(正確には交流が出来ていなかった)ので

師匠にも相談が出来なかった


そして

現在も完全に・・・

ひきこもりである


なぜなら

師匠達が伝えたい事が

いっぱいありすぎるから

ブログを早く書いて書いて!

と急かされる


意外と休みがない・・・


ひきこもりと言っても

以前の私とは違う



話相手と

ブログを書く為に

スピリチュアル個人授業を

師匠達が毎日みっちりしてくれ

ネガティブな思考に陥っている

暇がない


毎日

姿の見えない師匠達相手だけで

この先

私は人間界に

馴染む事は出来るのだろうかと

少々不安には

なったりする


話を戻して

内観をし、自分に目覚めると

この辛いという経験は必要があって

自分に学びや試練として

やってくる


そして

今の現実が起きている

という事が

分かるようになる

辛い事 = 試練が来た!と

思うようになる


ただ単に運が悪かったから

辛い出来事が起きた

のではなく

必要だから起きている


乗り越えなければ

いけない試練がやって来た


と思うと

漠然とした不安

と言うのは

なくなるのではないかと思う



その試練と言うのは

自分の因果応報

ではなく

祖先のカルマ(因果応報)の

ものかもしれない


それは何か

自分の使命に必要な

経験だから自分で選んできた

辛い経験の可能性もある


人生は因果応報だけじゃない

で書いています

よろしければご覧ください

以前の

暗黒時代のひきこもりの時と

何が違うのか

と言えば

自分の考え方の違いではないかと思う



今、私は一人暮らしなのだが

暗黒時代は実家暮らしだった為

親のスネかじりまくりで

生活していたため

金銭面では前の方が

心に余裕があってもいいはずだったが

精神的に辛かった


今の方が

金銭的には心配しなければ

いけない状況だが

心に余裕があり

なぜか不安があまりないのは

どうしてだろう


必要があるから起きている出来事と

考え方が変わっただけで

こんなにも

心に余裕ができるものなのか?


そうしたら

考え方さえ変えてしまえば

ムダに漠然とした不安を

常に持たなくていいのではないか?


現実は変わらなくても

気持ちが

変わるだけで

常に重かった心が軽くなる


だったら

気持ちが重いままより

軽い方がいいよね



そこで本日は

この重めのテーマですが

師匠から

色々と聞いていきたいと思います


本日教えてくれるのは

指導霊さんです

私:考え方を変えれば

心の内面が変わるから

ムダに不安や心配しなくなるって事だよね?


師匠:そういう事だよ

自分に起きた

辛い出来事がただの偶然じゃない


自分がしてしまった事が

返って来てしまったのか?


それとも

この出来事が今後何かに

必要となる経験

なのか

ステージアップの試練

なのかもしれない

と考えるようになる


それが自分に目覚めるという事


起きた出来事には意味がある


意味がなく起きていると思うと

不安にもなるが

意味があるのなら

この経験は誰の何の役に立つ事

なのだろうか?


と考えてみてもいいのでは

ないだろうか


自分が経験してみなければ

分からない事もある


経験したから同じ経験をした人の

気持ちが分かるように

なるのではないかな


ただ自分に起きた

辛い出来事だと思っていては

不安や焦りが

つのるだけではないか


考え方を変え

この経験が今後誰かのために

なる事なのではないかと

考えてみたら

焦りや不安がちょっとは軽く

なるのではないかな


やって来た試練を

乗り越えることにより

自分を更に成長させ

相手の事を思う気持ちにも

もっと目を向ける事が

出来るのではないかと思うんだ



自分が辛い時に

誰かの事を

思いやる気持ちの余裕など

持てないかもしれない

でも

その経験をを乗り越える事が出来たのなら

今度は自分が

相手を助ける手伝いが

出来るのではないかと思うよ


なぜなら

自分が経験した出来事なんだから

経験してない人から

アドバイスを

もらうより

ずっと信用もあり

親身にもなる事だって出来るよね


だから

辛い経験と言うのは

乗り越えてこそ

大きな意味があり

辛い経験しちゃったけど

自分にも


自信が持てるようになるんじゃないかな?


そして

辛い経験は

悪い事だとも

隠す事でもないと思うんだよね


自分の大切な貴重な体験と経験

ではないかな



だからと言って

不幸自慢しているだけでは

意味がないんだよ


辛い経験から何を学んだかが重要

なんだよ




今回のテーマは

私の辛かった時を

思い出すものでなかなか書き進めることが

出来なかった


師匠が何を伝えたいかも分からず

眠くなるばかりで



書き上げるのに3日かかっている


最初の頃のブログは

私の経験から学びを得たことを

書いていた


スピリチュアルの事は書いていなかった



正直

辛い経験を思い出す作業ばかりして

自分で書いていて辛かった

本当にこんなことを書いて

誰かのためになるんだろうか?


とか

師匠にはすべてさらけ出せ

と言われ

本当は書きたくないと思っていた事や

私のブログを見て

辛い思いをする人も

いるのではないかとも思った



しかし

自分の辛い過去を思い出し

それがなぜ自分に起きた出来事かを

考えてみたら

深く内観する事ができ

自分のためにもなっていたし

師匠達とも

ツッコミを入れられるぐらい

仲良くなっていった



最初の頃は

師匠の存在も誰か隠して書いていた事が

懐かしい・・・

ブログを始めた頃は

師匠に自分の経験からの学びを伝えろ

と言われたがどんな内容にするか

決めていなかった


まさかこんなに

スピリチュアルな事を書くとも

全く思っていなかったし

師匠の事もずっと

秘密にするはずだったんだけどなぁ



いつの間にか

全面に

出て来るようになってる・・・



元々

師匠から私達の

メッセージを届けてほしい

との依頼があり

このブログを書いているので

師匠達の存在を隠している事も

出来なかった



メッセージを伝える

という役目が私にはあり

使命である

と師匠に言われた以上

やらなければならない


私の今までの経験が

誰かのために

役に立てるのなら

それは

ただ私の辛かった経験ではなく

実際に経験した事だから

伝えられる

貴重なメッセージ

となるはずだから



そして最後に師匠からメッセージです


辛い事ばかりあるのが

人生じゃないんだよ

辛い事と

同じだけ

幸せはやって来るんだから


まだやって来ていない

と思っている人達は

今の辛い事を学びとして

乗り越え

幸せを掴み取りに行く

と言う気持ちで

人生を楽しんでいってほしい



何か

お役に立てて頂ければ

嬉しいです



本日も最後までご愛読頂き

ありがとうございます



ブログランキングに参加しています

応援よろしくお願いします


人気ブログランキング

お仕事のお問い合わせがございましたら

コメント欄へお願い致します

お受けさせていただくかは

後日メールにて回答させていただきます

ご了承くださいませ

ちなみに

個人鑑定はしておりませんm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。