感情はニュートラルにしておこう
感情はニュートラルにしておこう

感情はニュートラルにしておこう

これは今の私に

言い聞かせている事でもあり

学びと言うよりも絶賛修行中と

言ったところでもあるのですが・・・




私は普段

自分でも言うのは何だが

温厚で感情の起伏はあまりない方



だと思っていた



今までも内観をしていたが

一人暮らしをして

このブログを書くにあたり

さらに深く内観するようになり

自分でも知らなかった自分が

出てくる出てくる


そのたびに私の感情って

こんなに色々あったのかと驚く


しかもその感情が

通常では感じられない程の衝撃度の為、

それだけで

エネルギーが消費されていく



日常、普通に生活していると

自分だけではなく職場

家族など相手がいる事で

感情が沸き起こる事が多い


楽しい、嬉しい、怒り、悲しみ

感謝、期待、憎悪など

色々な感情があるだろう



しかし

私は仕事を辞め2ヶ月ほど経ち

その間スーパー以外ほぼ部屋から出ず

人と会わず

見えない存在の師匠(指導霊さん)と

過ごし内観の日々


ホントに修行で勉強中




通常

一人暮らしで内観などしないと

テレビやネットを見て

楽しいなどの感情があらわれる事が多い


一人暮らしをし

テレビを見なくなったので

今年からテレビを撤去した



内観と師匠との会話する日々

私が孤独を感じないのは

師匠の存在を感じ

認識しているからだと分かった

一人のようで一人じゃない(^^ゞ



ここ最近での内観で

長年信じていた人からの

裏切り行為にあっていたことに気付き

ショック、怒り、なぜ?


の疑問と悲しみ、不安、執着心と

ありとあらゆる感情が

一気に沸き起こり

一人でいるのに感情崩壊状態



もし監視カメラが付いていて

見られていたら

完全に職務質問で声かけられるレベル



師匠になぜその人は私に

裏切り行為をしたのか聞き

理由は分かったものの


私には否はなく

ただその人の不道徳な思いからの物だった



師匠からはもう忘れる事

その人の思いと縁を断ち切り

君にはやる事がある

    
次のブログを書きなさいと  

師匠、マジ、鬼!



別件の内容を書くのだが

裏切りのショックと

理由が納得出来ないのでどうして?


とすぐその人の事を考えてしまい

ショック、怒り、悲しみの

ループにはまり、なぜ?

の執着の沼へ落ちて行った



もうただの不道徳のため

なぜに答えなんてないのだ


考えるだけムダ



長年の付き合いだったが本人には

伝えていないが、

気持ちの上では縁を切ることにした


縁を切ることにしても、

そんなにすぐには気持ちは

切り替える事なんて出来ない



私にはこの体験が必要で

ここからの学びを伝える

という役割があるので


その人と出会ったこの学びを

書かせてもらうという事で

怒りの感情は収まり師匠から諭され

許すと言う事を現在学び中




許すまでの間

怒り、悲しみの感情が出てしまうと

ブログを書く作業が全く進まなくなる



忘れるというのには時間が必要

だが私には次のブログを書く

と言うやるべき事があるので

忘れるまで待ってはいられない



仕方ないのでここは

ドーンと上がってしまった怒りを

平常心まで下がるまで待つ・・・


平常心で止まってくれればいいが

今度はガーンと一気に下がりすぎの

悲しみがやってきて

作業が一向に進まない



感情は

上がりすぎても下がりすぎても、

作業に支障が出てくる



感情はニュートラルな方がいい


また私は

コールセンターでも働いていたこともあり

やはりそこでも

この感情を

ニュートラルにしておいた方がいいなと

思うことが多々あった



お客様の中には、

いきなり怒りMAXで

電話をかけてきてくださる方もいる


内容を聞いても

自分で対応出来る内容でも

会社の方針なので

要望には応えられない内容


おかしいからどうにかしろ!

と言われても絶対ムリ




そんな

無理難題を押し付けてきてくださる

お客様には同じ熱量で伝えてしまうと

ただのケンカになってしまう

一言

会社の方針ですので無理です



と伝える事が出来れば

1分かからずに済む話なのだが・・・


まずはお客様の怒りの感情を

なるべくニュートラルまで

持っていくようにしっかり耳を傾ける



言いたい事を言っていただき

終わった後にごもっともです


(本当にその通りで

お客様が正しい事もあり

会社の方針は変えられないのか!

と言う場合も実はあったりする)


と言ってから本題を伝える


一旦ニュートラル近くまで

お客様の感情を持っていく事が大切



明らかに

お客様の傲慢

(オイオイ、何言っちゃってるの?

と言う内容)

なご要望に対しては

お気持ちは

分からなくもないのですがと

やはりなるべく

感情をニュートラルに持っていき

分かりますよ


でもね


が必要

一言がないとMAXのまま 

ムリです

だと更にヒートアップし

収拾がつかなくなることもある



対応している私が

お客様につられてしまい

熱量が上がってしまう事もあったが

やはりそこで一旦自分も

クールダウンしてから話す

という事が大切だった



一人で作業する時も

相手がいる時の対応する時も

常に

感情はニュートラルの方がいい



その方が

作業効率が上がるので

自分の為にも

怒っている相手にも

落ち着いて対応が出来るから



本日も最後まで

ご愛読頂きありがとうございます


よろしければクリックして

頂けると嬉しいです


人気ブログランキング





お仕事のご依頼がございましたら


コメント欄へお願い致します


後日メールにて返信させていただきます


ご了承くださいませ



ちなみに


個人鑑定はしておりませんm(__)m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。